「リアルなモノ創りは、リアルに面白い 〜モビリティの未来に向けて〜」

講演者 山本 芳春 取締役専務執行役員 兼 株式会社本田技術研究所 代表取締役社長執行役員
日 時 2015年1月7日(水)13:00〜14:30
会 場 慶應義塾大学 日吉キャンパス 613教室
対 象 慶應義塾大学生限定

講演者プロフィール

氏 名 山本 芳春 山本 芳春
所属・役職 本田技研工業株式会社 取締役専務執行役員
兼 株式会社本田技術研究所 代表取締役社長執行役員
趣 味 ウインドサーフィン、バイク、ゴルフ
座右の銘 "Stay Hungry, Stay Foolish
理論とアイデアと時間を大切に"
学生時代の思い出 勉強は手抜き、運動は一生懸命 でした。
中学時代から陸上部、短距離の選手でした。現在、取り壊しの始まった国立競技場での大会にも出場。アンツーカーの赤土色を鮮明に覚えています。
工業化学科だったので、卒論は魚類への有機農薬の残留検出にしました。駿河湾の魚を釣ってきて分析したのですが、駿河湾はきれいで残留農薬は全く検出できませんでした。これでは、論文にならないので、水槽に金魚を飼って、少しずつ農薬を与えて分析し、強引に論文を仕上げて何とか卒業できました。
大学生へひとこと リアルなモノ創りはリアルに面白い
  • みんなのクルマ学園
  • 大学キャンパス出張授業2013
ページの先頭へ