JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > こどものページ > 小学生のためのよくわかる自動車百科 > 高度道路交通システム(ITS:Intelligent Transport Systems)

高度道路交通システム(ITS:Intelligentインテリジェント Transportトランスポート Systemsシステム

交通事故じこや交通渋滞じゅうたいふせぐとともに、クルマにさまざまな情報じょうほうを送信する道路の開発が進んでいます。それがITS(アイティーエス)とよばれる高度道路交通システムです。ITSは、カメラやセンサー、インターネットなどのエレクトロニクス技術ぎじゅつを使い、人とクルマと道路を結び、もっと安全で快適かいてきなクルマ社会をめざします。

ITSのテーマは、3つあります。

1.安全・安心 2.環境(かんきょう)・効率(こうりつ) 3.快適(かいてき)・便利(べんり)
エレクトロニクス技術(ぎじゅつ)によって、道路はどんどん発展(はってん)しているんだよ。
1.安全・安心 交通事故じこゼロの世界一安全な道路交通社会をめざします。

交通事故じこによる年間死亡者しぼうしゃ数は、1995年には1万人をこえていましたが、現在は5千人を下回っています。将来的しょうらいてきには交通事故じこゼロをめざし、世界で一番安全な道路交通社会をつくります。

イラスト

2.環境(かんきょう)・効率(こうりつ) 交通渋滞じゅうたいをゼロにし、CO2二酸化炭素にさんかたんそ排出量はいしゅつりょう大幅おおはば削減さくげんをめざします。

交通渋滞じゅうたいらすことは、快適かいてきで安全にクルマを運転できるだけでなく、ガソリンなどの燃料ねんりょうのムダ使いやCO2、有害物質ぶっしつなどの排出はいしゅつらすことになります。

イラスト

3.快適(かいてき)・便利(べんり) 世界一快適かいてきで、移動いどうがますます便利な交通社会をめざします。

クルマがインターネットとつながったことで、必要なときにさまざまな道路情報じょうほうや観光情報じょうほうを知ることができるようになります。

イラスト

まえのページへ 6/11 つぎのページへ
目次へもどる
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.