JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見デー
タファイルライブラリー
ホーム > クルマと環境 > 自動車環境情報 > 車種別環境情報 > 厚生労働省が定めた13物質の室内濃度指針値

厚生労働省が定めた13物質の室内濃度指針値(2002年1月設定)

物質 室内濃度指針値 主な発生源
ホルムアルデヒド 100μg/m3(0.08ppm) 合板、壁紙などの接着剤
トルエン 260μg/m3(0.07ppm) 内装材、家具などの接着剤、塗料
キシレン 870μg/m3(0.20ppm)
パラジクロロベンゼン 240μg/m3(0.04ppm) 衣類の防虫剤やトイレの芳香剤
エチルベンゼン 3800μg/m3(0.88ppm) 合板、家具などの接着剤、塗料
スチレン 220μg/m3(0.05ppm) 断熱材、浴室ユニット、畳心材
クロルピリホス 1μg/m3(0.07ppb)
但し小児の場合は0.1μg/m3(0.007ppb)
防蟻剤
フタル酸ジ-n-ブチル 220μg/m3(0.02ppm) 塗料、顔料、接着剤
テトラデカン 330μg/m3(0.04ppm) 灯油、塗料
フタル酸ジ-2-エチルヘキシル 120μg/m3(7.6ppb) 壁紙、床材、電線被覆
ダイアジノン 0.29μg/m3(0.02ppb) 殺虫剤
アセトアルデヒド 48μg/m3(0.03ppm) 建材、壁紙などの接着剤
フェノブカルブ 33μg/m3(3.8ppb) シロアリ駆除剤

──────

← 「車種別環境情報」に戻る

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.