JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ 
自工会の概要リリース/会見デー
タファイルライブラリー
ホーム > クルマと環境 > 排出ガス > 表1:ディーゼル重量車の排出ガス規制値の日米欧比較

表1:ディーゼル重量車の排出ガス規制値の日米欧比較
表1:ディーゼル重量車の排出ガス規制値の日米欧比較

(1)車両総重量(日本)=空車状態の車両重量+最大積載量+乗車定員×55kg。 ※1人当たりの体重等、細部の規定は欧米と若干異なる。 (2)新長期規制(2005)からは車両区分を車両総重量2.5トン超から車両総重量3.5トン超に変更。 (3)欧州EUROⅢでは、全車種とも定常モード(ESC)で規制。但し窒素酸化物還元触媒、DPF等の新技術については、ESCと過渡モード(ETC)の両方で規制。EUROⅣ以降は、これらの新技術を用いない車種についてもESCとETC両方のモードで規制。

──────

← 「排出ガス」に戻る

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.