JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > ライブラリー > 調査分析 > 「普通トラック市場動向調査」(「トラック・トラクタの利用についてのアンケート」並びに「荷主企業ヒアリング」)の実施について

「普通トラック市場動向調査」
(「トラック・トラクタの利用についてのアンケート」並びに
「荷主企業ヒアリング」)の実施について

2020年8月7日
一般社団法人 日本自動車工業会

 一般社団法人 日本自動車工業会では、本年8月〜10月頃にかけて、下記の要領で「普通トラック市場動向調査」(「トラック・トラクタの利用についてのアンケート」並びに「荷主企業ヒアリング」)を行い、その結果を2021年4月頃に公表する予定です。 今回の調査は、一般社団法人 日本自動車工業会の委託を受けた「株式会社日本リサーチセンター」が実施いたします。
 「トラック・トラクタの利用についてのアンケート」につきましては、対象企業の車両管理部門のご担当者様宛にアンケート用紙を郵送させていただきます。ご回答いただいた内容は「○○という回答が△△%」というように、すべて統計的データとして使用いたします。ご回答者様のお名前が外部に出たり、セールスや他の目的のために使用するなどで、ご迷惑をおかけすることは決してございません。
 また、「荷主企業ヒアリング」につきましては、対象企業様へ株式会社日本リサーチセンター担当者がお電話等でご依頼をさせていただきます。
 本調査の趣旨にご理解を賜り、是非ご協力下さいますよう、お願い申し上げます。


「普通トラック市場動向調査」調査概要

調査目的:

本調査は、
1)トラックの保有・購入・使用状況の変化を時系列的に把握
2)輸送ニーズの変化と対応を時系列的に把握
3)物流を取り巻く最近の諸環境についての意識と対応を把握
4)荷主企業のニーズ・実態を把握
するため、隔年毎に実施しているものです。

調査内容・時期等:

「トラック・トラクタの利用についてのアンケート」
調査内容:トラックの保有状況や意識等
調査期間:2020年8月24日(月)〜9月25日(金)
調査対象者:普通トラック保有事業所

「荷主企業ヒアリング」
調査内容:トラック輸送や物流のニーズ・実態等
調査期間:2020年8月下旬〜10月下旬頃
調査対象者:トラック輸送を利用している荷主企業

 

調査業務委託先:

株式会社日本リサーチセンター https://www.nrc.co.jp/

調査結果の公表:

2021年4月上旬に日本自動車工業会ホームページに掲載予定
過去の調査結果も掲載しています)




本件に関する照会先

「トラック・トラクタの利用についてのアンケート」
株式会社 日本リサーチセンター 調査部 鈴木・米谷
  電話 0120-035-061(フリーダイヤル)
  問い合わせ受付時間
  平日10:00-12:00、13:00-17:00 (土、日、祝祭日休)
「荷主企業ヒアリング」
ご連絡を差し上げました担当者へ直接お問い合わせください。

──────

←調査分析メニューに戻る

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.