JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ 
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2002年3月の自動車輸出実績

■2002年3月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は395,025台で、前年同月の367,661台に比べると27,364台、7.4%の増加となり、3ヵ月連続で前年同月を上回った。

車種別内訳は、
乗用車 332,988台 (内KD車17,114台) 前年同月比 24,632台 8.0%増
トラック 57,937台 (内KD車17,183台) 2,617台 4.7%増
バス 4,100台 (内KD車1,051台) 115台 2.9%増
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分59億8,221万ドル、部品分20億2,539万ドルの総額80億760万ドルとなり、前年同月の74億4,516万ドルに比べると5億6,244万ドル、7.6%の増加であった。

●2002.4.26 2002年3月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は149,600台で、前年同月の169,566台に比べると19,966台、11.8%の減少となり、7ヵ月連続で前年同月を下回った。

車種別内訳は、
原付一種車 5,450台 前年同月比 3,746台 219.8%増
原付二種車 32,985台 6,327台 16.1%減
軽二輪車 10,788台 6,634台 38.1%減
自動二輪車 100,377台 10,751台 9.7%減
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分5億6,592万ドル、部品分1億5,164万ドルの総額7億1,756万ドルとなり、前年同月の8億191万ドルに比べると8,435万ドル、10.5%の減少であった。

 
●2002.4.26

2002年3月分二輪車輸出実績速報

 

■2001年度の自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年度の四輪車輸出台数は、4,248,392台で、前年度の 4,376,592台に比べると 128,200台、2.9%の減となり、1999年度以来2年振りに減少した。
    車種別には、 乗用車 3,641,333台で 2.7%減(-100,811台)、トラック561,991台で 5.1%減(-29,971台)、バス 45,068台で 6.1%増(+2,582台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 196,911台(前年度比 21.5%減)、トラック 154,367台(前年度比 8.5%減)、バス 9,822台(前年度比 17.0%増)で 合計 361,100台(前年度比 15.6%減)となった。

  2. 輸出金額は、車両分 621億4,088万ドル、部品分 200億5,259万ドルで、総額 821億9,347万ドルとなり、前年度の 866億8,049万ドルに対して、44億8,702万ドル、5.2%の減であった。

  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 85.7%(前年度 85.5%)、トラック 13.2%(前年度 13.5%)、バス 1.1%(前年度 1.0%)となった。

  4. 生産に占める輸出の割合は、9,807,492台の生産に対し、43.3%(前年度 43.6%)となった。

  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 330,854台 7.8% ( 9.6%) -21.3%
    中近東 405,717台 9.5% ( 7.0%) +31.9%
    欧州 895,380台 21.1% (24.4%) -16.0%
    北米 1,876,642台 44.2% (41.5%) + 3.4%
    (内U.S.A.) (1,672,583台) (39.4%) (37.6%) (+ 1.6%)
    中米 112,080台 2.6% ( 2.7%) - 4.4%
    南米 175,026台 4.1% ( 4.2%) - 3.9%
    アフリカ 102,170台 2.4% ( 2.3%) - 0.4%
    大洋州 341,896台 8.0% ( 8.2%) - 4.7%
    その他 8,627台 0.2% ( 0.2%) +11.5%
    4,248,392台 100.0% (100.0%) - 2.9%
    となった。
●2002.4.26 2001年度分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年度の二輪車輸出台数は、1,513,785台で、前年度の 1,657,278台に比べる
    と 143,493台、8.7%の減となり、1999年度以来2年振りに減少した。

  2. 輸出金額は、車両分 47億7,844万ドル、部品分 15億231万ドルで、総額62億8,075万ドルとなり、前年度の 69億8,308万ドルに対し、7億233万ドル、10.1%の減であった。

  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    原付一種車 63,302台 4.2% ( 4.7%) -19.5%
    原付二種車 514,531台 34.0% (32.3%) - 4.0%
    軽二輪車 173,082台 11.4% (13.3%) -21.5%
    自動二輪車 762,870台 50.4% (49.6%) - 7.2%
    となった。

  4. 生産に占める輸出の割合は、2,255,249台の生産に対し、67.1%(前年度 68.5%)となった。

  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 231,326台 15.3% (12.6%) +10.5%
    中近東 43,879台 2.9% ( 1.9%) +40.7%
    欧州 449,990台 29.7% (37.7%) -27.9%
    北米 599,205台 39.6% (33.7%) + 7.2%
    (内U.S.A.) (553,980台) (36.6%) (30.8%) (+ 8.6%)
    中米 19,740台 1.3% ( 2.4%) -49.9%
    南米 87,410台 5.8% ( 6.6%) -19.9%
    アフリカ 31,544台 2.1% ( 1.5%) +22.9%
    大洋州 50,691台 3.3% ( 3.6%) -14.6%
    1,513,785台 100.0% (100.0%) - 8.7%
    となった。

 
●2002.4.26

2001年度分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.