JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2004年3月の自動車輸出実績


2003年3月の自動車輸出実績(04/27)
2003年度分の自動車輸出実績(04/27)

──────

■2004年3月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は425,489台で、前年同月の394,816台に比べると30,673台、7.8%の増加となり、3ヵ月ぶりに前年同月を上回った。

車種別内訳は、
乗用車 359,351台 (内KD車24,062台) 前年同月比 28,332台 8.6%増
トラック 61,368台 (内KD車18,033台) 1,619台 2.7%増
バス 4,770台 (内KD車1,081台) 722台

17.8%増

であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分72億877万ドル、部品分24億2,621万ドルの総額96億3,498万ドルとなり、前年同月の82億9,216万ドルに比べると13億4,282万ドル、16.2%の増加であった。

●2004.04.27 2004年3月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は129,009台で、前年同月の142,564台に比べると13,555台、9.5%の減少となり、2ヵ月ぶりに前年同月を下回った。

車種別内訳は、
原付一種車 1,884台 前年同月比 3,537台 65.2%減
原付二種車 14,917台 8,277台 35.7%減
軽二輪車 10,547台 2,840台 36.8%増
自動二輪車 101,661台 4,581台

4.3%減

であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分6億4,521万ドル、部品分1億3,158万ドルの総額7億7,679万ドルとなり、前年同月の7億4,001万ドルに比べると3,678万ドル、5.0%の増加であった。

 
●2004.04.27

2004年3月分二輪車輸出実績速報


──────

■2003年度自動車輸出実績

四輪車

  1. (1) 当年度の四輪車輸出台数は、4,774,390台で、前年度の 4,771,424台に比べると2,966台、0.1%の増となり、2年連続で増加した。
    車種別には、 乗用車 4,086,533台で 0.3%増(+11,516台)、トラック641,016台で 0.8%減(-5,279台)、バス46,841台で 6.5%減(-3,271台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 270,468台(前年度比 38.2%増)、トラック 195,519台(前年度比 12.9%増)、バス 8,596台(前年度比0.1%減)で合計 474,583台(前年度比 25.7%増)となった。
  2. 輸出金額は、車両分 770億4,697万ドル、部品分 238億5,355万ドルで、 総額 1,009億52万ドルとなり、前年度の943億3,400万ドルに対して、65億6,652万ドル、7.0%の増であった。
  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 85.6%(前年度 85.4%)、トラック 13.4%(前年度 13.5%)、バス 1.0%(前年度 1.1%)となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、10,357,057台の生産に対し、46.1%(前年度 46.2%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 532,546台 11.2% ( 9.8%) +13.6%
    中近東 450,459台 9.4% (8.9%) + 5.5%
    欧州 1,177,471台 24.7% (21.0%) +17.3%
    北米 1,751,004台 36.7% (42.5%) -13.7%
    (内U.S.A.) (1,570,454台) (32.9%) (37.7%) (-12.7%)
    中米 158,711台 3.3% ( 3.1%) + 6.3%
    南米 125,555台 2.6% (2.8%) - 6.0%
    アフリカ 148,718台 3.1% ( 3.1%) - 0.8%
    大洋州 420,086台 8.8% (8.4%) + 4.8%
    その他 9,840台 0.2% ( 0.2%) +12.2%
    4,774,390台 100.0% (100.0%) + 0.1%
    となった。
●2004.4.27 2004年度分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年度の二輪車輸出台数は、1,274,017台で、前年度の 1,412,873台に比べると 138,856台、9.8%の減となり、3年連続で減少した。
  2. 輸出金額は、車両分 47億7,852万ドル、部品分 13億8,328万ドルで、総額61億6,180万ドルとなり、前年度の 60億4,626万ドルに対し、1億1,554万ドル、1.9%の増であった。
  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    原付一種車 101,376台 8.0% (6.2%) +15.1%
    原付二種車 274,818台 21.6% (32.1%) -39.4%
    軽二輪車 163,303台 12.8% (9.9%) +16.4%
    自動二輪車 734,520台 57.7% (51.7%) + 0.5%
    となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、1,783,949台の生産に対し、71.4%(前年度 67.2%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 87,552台 6.9% (12.1%) -48.8%
    中近東 6,581台 0.5% ( 1.6%) -71.0%
    欧州 450,697台 35.4% (31.2%) + 2.3%
    北米 590,437台 46.3% (45.3%) - 7.7%
    (内U.S.A.) (533,363台) (41.9%) (41.5%) (- 9.0%)
    中米 11,357台 0.9% ( 1.0%) -21.9%
    南米 43,329台 3.4% ( 3.0%) + 1.3%
    アフリカ 31,616台 2.5% (2.3%) - 3.2%
    大洋州 52,448台 4.1% (3.5%) + 7.6%
    1,274,017台 100.0% (100.0%) - 9.8%
    となった。
●2004.4.27

2003年度分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.