JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2006年12月の自動車輸出実績


2006年12月の自動車輸出実績(01/30)
2006年1〜12月分の自動車輸出概況(01/30)

──────

■2006年12月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
  当月の四輪車輸出台数は551,585台で、前年同月の454,844台に比べると96,741台、21.3%の増加となり、17ヵ月連続で前年同月を上回った。

車種別内訳は、
乗用車 486,362台 (内KD車15,113台) 前年同月比 81,089台 20.0%増
トラック 55,921台 (内KD車17,899台) 13,272台 31.1%増
バス 9,302台 (内KD車814台) 2,380台

34.4%増

であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分96億8,797万ドル、部品分25億7,066万ドルの総額122億5,863万ドルとなり、前年同月の105億6,712万ドルに比べると16億9,151万ドル、16.0%の増加であった。

●2007.01.30 2006年12月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は135,058台で、前年同月の140,193台に比べると5,135台、3.7%の減少となり、4ヵ月連続で前年同月を下回った。

車種別内訳は、
原付一種車 6,531台 前年同月比 2,196台 50.7%増
原付二種車 9,609台 2,604台 21.3%減
軽二輪車 18,090台 4,221台 30.4%増
小型二輪車 100,828台 8,948台

8.2%減

であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分7億470万ドル、部品分1億3,220万ドルの総額8億3,690万ドルとなり、前年同月の8億6,786万ドルに比べると3,096万ドル、3.6%の減少であった。

 
●2007.01.30

2006年12月分二輪車輸出実績速報


──────

■2006年1〜12月分自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年の四輪車輸出台数は、5,966,672台で、前年の 5,053,061台に比べると913,611台、18.1%の増となり、5年連続の増加となった。
    車種別には、 乗用車 5,295,497台で 21.4%増(+932,329台)、トラック577,974台で 5.6%減(-33,982台)、バス 93,201台で 19.6%増(+15,264台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 181,773台(前年比 6.4%増)、トラック 192,510台(前年比 5.4%減)、バス 10,143台(前年比 0.3%減)で合計 384,426台(前年比 0.0%減)となった。
  2. 輸出金額は、車両分 1,038億1,379万ドル、部品分 305億6,587万ドルで、総額 1,343億7,966万ドルとなり、前年の 1,163億6,536万ドルに対して、180億1,430万ドル、15.5%の増であった。
  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 88.8%(前年86.3%)、トラック 9.7% (前年12.1%)、バス 1.6%(前年1.5%)となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、11,484,233台の生産に対し、52.0%(前年46.8%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 381,561台 6.4% (8.3%) - 9.2%
    中近東 590,341台 9.9% (10.3%) +13.6%
    欧州 1,305,861台 21.9% (23.3%) +10.8%
    北米 2,488,373台 41.7% (36.7%) +34.2%
    (内U.S.A.) (2,261,552台) (37.9%) (32.9%) (+36.0%)
    中米 247,104台 4.1% ( 4.4%) +11.4%
    南米 232,220台 3.9% ( 3.8%) +21.3%
    アフリカ 269,956台 4.5% ( 4.1%) +28.8%
    大洋州 441,912台 7.4% ( 8.9%) - 1.3%
    その他 9,344台 0.2% ( 0.2%) - 6.9%
    5,966,672台 100.0% (100.0%)

    +18.1%

    となった。
●2007.1.30 2006年1〜12月分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年の二輪車輸出台数は、1,333,186台で、前年の 1,332,223台に比べると 963台、0.1%の増となり、3年連続の増加となった。
  2. 輸出金額は、車両分 64億8,610万ドル、部品分 13億7,268万ドルで、総額78億5,878万ドルとなり、前年の 76億7,277万ドルに対し 1億8,601万ドル、2.4%の増であった。
  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    原付一種車 57,558台 4.3% ( 4.3%) -  0.5%
    原付二種車 124,335台 9.3% (14.8%) - 37.0%
    軽二輪車 183,980台 13.8% (13.3%) +  3.5%
    小型二輪車 967,313台 72.6% (67.5%)

    +  7.6%

    となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、1,771,386台の生産に対し、75.3%(前年74.4%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 64,981台 4.9% ( 6.2%) -21.1%
    中近東 7,285台 0.5% ( 0.6%) - 3.4%
    欧州 465,427台 34.9% (35.0%) - 0.3%
    北米 641,369台 48.1% (47.0%) + 2.5%
    (内U.S.A.) (595,667台) (44.7%) (42.6%) (+ 5.0%)
    中米 14,865台 1.1% ( 1.3%) -14.4%
    南米 34,520台 2.6% ( 2.7%) - 3.1%
    アフリカ 38,473台 2.9% ( 2.7%) + 8.8%
    大洋州 66,266台 5.0% ( 4.6%) + 8.1%
    1,333,186台 100.0% (100.0%)

    + 0.1%

    となった。
●2007.1.30

2006年1〜12月分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.