JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2010年3月の自動車輸出実績


2010年3月の自動車輸出実績(04/30)
2009年度分の自動車輸出実績(04/30)

──────

■2010年3月の自動車輸出実績
>ニュースリリース

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は422,802台で、前年同月の228,201台に比べると194,601台、85.3%の増加となり、3ヵ月連続で前年同月を上回った。

車種別内訳は、
乗用車 372,476台 (内KD車16,105台) 前年同月比 173,463台 87.2%増
トラック 39,572台 (内KD車16,418台) 16,108台 68.6%増
バス 10,754台 (内KD車 1,080台) 5,030台 87.9%増
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分89億7,512万ドル、部品分30億8,264万ドルの総額120億5,776万ドルとなり、前年同月の57億1,809万ドルに比べると63億3,967万ドル、110.9%の増加であった。

●2010.04.30 2010年3月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は49,792台で、前年同月の60,331台に比べると10,539台、17.5%の減少となり、30ヵ月連続で前年同月を下回った。

車種別内訳は、
原付一種車 544台 前年同月比 1,626台 74.9%減
原付二種車 3,748台 789台 26.7%増
軽二輪車 6,230台 2,467台 28.4%減
小型二輪車 39,270台 7,235台 15.6%減
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分3億2,815万ドル、部品分1億2,312万ドルの総額4億5,127万ドルとなり、前年同月の4億9,466万ドルに比べると4,339万ドル、8.8%の減少であった。

 
●2010.04.30

2010年3月分二輪車輸出実績速報


──────

■2009年度自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年度の四輪車輸出台数は、4,086,631台で、前年度の 5,602,813台に比べると 1,516,182台、27.1%の減となり、2年連続で減少した。
    車種別には、 乗用車 3,634,005台で 26.0%減(-1,277,094台)、トラック 354,985台で 36.3%減(-202,530台)、バス 97,641台で 27.2%減(-36,558台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 156,918台(前年度比 1.5%増)、トラック 141,444台(前年度比 37.8%減)、バス 11,109台(前年度比 8.9%増)で合計 309,471台(前年度比 21.1%減)となった。
  2. 輸出金額は、車両分 813億3,242万ドル、部品分 318億7,995万ドルで、総額 1,132億1,237万ドルとなり、前年度の 1,352億6,805万ドルに対して、220億5,568万ドル、16.3%の減であった。
  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 88.9%(前年度 87.7%)、トラック 8.7% (前年度 10.0%)、バス 2.4%(前年度 2.4%)となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、8,865,350台の生産に対し、46.1%(前年度 56.0%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 458,390台 11.2% 7.9% +3.3%
    中近東 486,990台 11.9% 14.5% -40.1%
    欧州 747,974台 18.3% 23.4% -42.8%
    北米 1,553,193台 38.0% 33.7% -17.8%
    (内U.S.A.) (1,360,036台) (33.3%) (29.7%) (-18.2%)
    中米 141,701台 3.5% 3.8% -33.7%
    南米 141,293台 3.5% 3.9% -35.1%
    アフリカ 155,161台 3.8% 5.5% -49.5%
    大洋州 394,096台 9.6% 7.1% -0.8%
    その他 7,833台 0.2% 0.2% -36.5%
    4,086,631台 100.0% (100.0%) -27.1%
    となった。
●2010.4.30 2009年度分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年度の二輪車輸出台数は、467,877台で、前年度の 893,163台に比べると 425,286台、47.6%の減となり、3年連続で減少した。
  2. 輸出金額は、車両分 27億4,723万ドル、部品分 13億2,121万ドルで、総額40億6,844万ドルとなり、前年度の 65億3,045万ドルに対し、24億6,201万ドル、37.7%の減であった。
  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    原付一種車 6,967台 1.5% (4.6%) -83.1%
    原付二種車 43,151台 9.2% (9.4%) -48.7%
    軽二輪車 91,388台 19.5% (15.9%) -35.8%
    小型二輪車 326,371台 69.8% (70.0%) -47.8%
    となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、604,823台の生産に対し、77.4%(前年度 82.3%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 50,846台 10.9% 5.2% +9.9%
    中近東 3,441台 0.7% 0.8% -53.3%
    欧州 206,671台 44.2% 33.5% -30.9%
    北米 114,731台 24.5% 43.7% -70.6%
    (内U.S.A.) (99,011台) (21.2%) (39.6%) (-72.0%)
    中米 4,089台 0.9% 1.4% -66.6%
    南米 21,086台 4.5% 4.9% -51.8%
    アフリカ 24,541台 5.2% 3.6% -23.6%
    大洋州 42,472台 9.1% 6.9% -31.5%
    467,877台 100.0% (100.0%) -47.6%
    となった。
●2010.4.30

2009年度分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.