JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2011年3月の自動車輸出実績


2011年3月の自動車輸出実績(04/28)
2010年度分の自動車輸出実績(04/28)

──────

■2011年3月の自動車輸出実績
>ニュースリリース

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は312,478台で、前年同月の422,802台に比べると110,324台、26.1%の減少となり、15ヵ月ぶりに前年同月を下回った。

車種別内訳は、
乗用車 276,551台 (内KD車17,739台) 前年同月比 95,925台 25.8%減
トラック 28,324台 (内KD車13,229台) 11,248台 28.4%減
バス 7,603台 (内KD車  881台) 3,151台 29.3%減
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分69億9,900万ドル、部品分29億7,373.4万ドルの総額99億7,273.4万ドルとなり、前年同月の120億5,776万ドルに比べると20億8,502.6万ドル、17.3%の減少であった。

●2011.04.28 2011年3月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は44,971台で、前年同月の49,792台に比べると4,821台、9.7%の減少となり、2ヵ月連続で前年同月を下回った。

車種別内訳は、
原付一種車 1,240台 前年同月比 696台 127.9%増
原付二種車 2,797台 951台 25.4%減
軽二輪車 4,417台 1,813台 29.1%減
小型二輪車 36,517台 2,753台 7.0%減
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分3億895.7万ドル、部品分1億2,542.3万ドルの総額4億3,438万ドルとなり、前年同月の4億5,127万ドルに比べると1,689万ドル、3.7%の減少であった。

 
●2011.04.28

2011年3月分二輪車輸出実績速報


──────

■2010年度自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年度の四輪車輸出台数は、4,803,068台で、前年度の 4,086,631台に比べると 716,437台、17.5%の増となり、3年ぶりの増加となった。
    車種別には、 乗用車 4,250,607台で 17.0%増(+616,602台)、トラック 437,594台で 23.3%増(+82,609台)、バス 114,867台で 17.6%増(+17,226台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車223,655台(前年度比 42.5%増)、トラック 196,666台(前年度比 39.0%増)、バス 14,413台(前年度比 29.7%増)で合計 434,734台(前年度比40.5%増)となった。
  2. 輸出金額は、車両分 1,031億2,772.5万ドル、部品分 388億1,163.1万ドルで、総額 1,419億3,935.6万ドルとなり、前年度の 1,132億1,236.9万ドルに対して、287億2,698.7万ドル、25.4%の増であった。
  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 88.5%(前年度 88.9%)、トラック 9.1%(前年度 8.7%)、バス 2.4%(前年度 2.4%)となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、8,993,975台の生産に対し、53.4%(前年度 46.1%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 578,625台 12.0% 11.2% +26.2%
    中近東 544,007台 11.3% 11.9% +11.7%
    欧州 1,004,237台 20.9% 18.3% +34.3%
    北米 1,699,316台 35.4% 38.0% +9.4%
    (内U.S.A.) (1,519,534台) (31.6%) (33.3%) +11.7%
    中米 176,814台 3.7% 3.5% +24.8%
    南米 215,848台 4.5% 3.5% +52.8%
    アフリカ 177,012台 3.7% 3.8% +14.1%
    大洋州 401,238台 8.4% 9.6% +1.8%
    その他 5,971台 0.1% 0.2% -23.8%
    4,803,068台 100.0% (100.0%) +17.5%
    となった。
●2011.4.28 2010年度分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年度の二輪車輸出台数は、493,143台で、前年度の 467,877台に比べると 25,266台、5.4%の増となり、4年ぶりの増加となった。
  2. 輸出金額は、車両分 30億7,017.4万ドル、部品分 13億9,584.7万ドルで、総額44億6,602.1万ドルとなり、前年度の 40億6,843.5万ドルに対し、3億9,758.6 万ドル、9.8%の増であった。
  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    原付第一種 13,912台 2.8% 1.5% +99.7%
    原付第二種 49,346台 10.0% 9.2% +14.4%
    軽二輪車 81,579台 16.5% 19.5% -10.7%
    小型二輪車 348,306台 70.6% 69.8% +6.7%
    493,143台 100.0% 100.0% +5.4%
    となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、633,925台の生産に対し、77.8%(前年度 77.4%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 38,683台 7.8% 10.9% -23.9%
    中近東 4,106台 0.8% 0.7% +19.3%
    欧州 211,112台 42.8% 44.2% +2.1%
    北米 123,906台 25.1% 24.5% +8.0%
    (内U.S.A.) (108,103台) (21.9%) (21.2%) +9.2%
    中米 5,856台 1.2% 0.9% +43.2%
    南米 33,175台 6.7% 4.5% +57.3%
    アフリカ 25,478台 5.2% 5.2% +3.8%
    大洋州 50,827台 10.3% 9.1% +19.7%
    493,143台 100.0% (100.0%) +5.4%
    となった。
●2011.4.28

2010年度分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.