JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2011年12月の自動車輸出実績


2011年12月の自動車輸出実績(01/31)
2011年1〜12月分の自動車輸出概況(01/31)

──────

■2011年12月の自動車輸出実績
>ニュースリリース

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は457,464台で、前年同月の467,514台に比べると10,050台、2.1%の減少となり、5ヵ月ぶりに前年同月を下回った。

車種別内訳は、
乗用車 401,436台 (内KD車18,400台) 前年同月比 11,223台 2.7%減
トラック 45,022台 (内KD車20,790台) 1,891台 4.4%増
バス 11,006台 (内KD車 1,106台) 718台 6.1%減
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分106億7,414.9万ドル、部品分36億7,656.7万ドルの総額143億5,071.6万ドルとなり、前年同月の140億3,925.1万ドルに比べると3億1,146.5万ドル、2.2%の増加であった。

●2012.1.31 2011年12月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は49,383台で、前年同月の40,682台に比べると8,701台、21.4%の増加となり、4ヵ月連続で前年同月を上回った。

車種別内訳は、
原付一種車 2,021台 前年同月比 1,332台 193.3%増
原付二種車 3,312台 362台 12.3%増
軽二輪車 8,361台 888台 9.6%減
小型二輪車 35,689台 7,895台 28.4%増
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分3億2,843.4万ドル、部品分1億3,596.7万ドルの総額4億6,440.1万ドルとなり、前年同月の3億9,685.3万ドルに比べると6,754.8万ドル、17.0%の増加であった。

●2012.1.31

2011年12月分二輪車輸出実績速報


──────

■2011年1〜12月分自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年の四輪車輸出台数は、4,464,413台で、前年の4,841,460台に比べると377,047台、7.8%の減となり、2年ぶりの減少となった。
    車種別には、 乗用車 3,929,904台で8.1%減(-345,462台)、トラック 423,767台で 5.9%減(-26,545台)、バス 110,742台で 4.4%減(-5,040台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 233,704台(前年比 7.9%増)、トラック 198,686台(前年比 1.3%増)、バス 14,299台(前年比 4.5%増)で合計 446,689台(前年比 4.7%増)となった。
  2. 輸出金額は、車両分 1,018億8,721.3万ドル、部品分 402億4,021.2万ドルで、総額1,421億2,742.5万ドルとなり、前年の 1,407億9,830.8万ドルに対して、13億2,911.7万ドル、0.9%の増であった。
  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 88.0%(前年88.3%)、トラック 9.5% (前年9.3%)、バス 2.5%(前年2.4%)となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、8,398,654台の生産に対し、53.2%(前年50.3%) となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 572,417台 12.8% 11.9% -0.7%
    中近東 419,715台 9.4% 12.1% -28.1%
    欧州 995,313台 22.3% 19.3% 6.3%
    北米 1,585,327台 35.5% 35.7% -8.2%
    (内U.S.A.) (1,426,833台) (32.0%) (31.6%) -6.8%
    中米 165,236台 3.7% 3.8% -9.1%
    南米 193,139台 4.3% 4.4% -10.0%
    アフリカ 148,599台 3.3% 3.9% -21.2%
    大洋州 379,747台 8.5% 8.8% -10.7%
    その他 4,920台 0.1% 0.1% -31.5%
    4,464,413台 100.0% 100.0% -7.8%
    となった。
●2012.1.31 2011年1〜12月分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年の二輪車輸出台数は、504,985台で、前年の 493,464台に比べると 11,521台、2.3%の増となり、5年ぶりの増加となった。
  2. 輸出金額は、車両分 31億8,521.6万ドル、部品分 15億1,371.8万ドルで、総額46億9,893.4万ドルとなり、前年の 44億1,456.5万ドルに対し 2億8,436.9万ドル、6.4%の増であった。
  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    原付一種車 19,745台 3.9% 2.3% +71.4%
    原付二種車 45,853台 9.1% 9.9% - 6.4%
    軽二輪車 83,594台 16.6% 17.3% -2.2%
    小型二輪車 355,793台 70.5% 70.4% +2.4%
    504,985台 100.0% 100.0% +2.3%
    となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、638,987台の生産に対し、79.0%(前年74.3%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 38,856台 7.7% 8.3% -4.7%
    中近東 3,774台 0.7% 0.8% -2.9%
    欧州 174,286台 34.5% 46.2% -23.6%
    北米 179,228台 35.5% 21.5% +68.7%
    (内U.S.A.) (164,875台) (32.6%) (17.8%) (+87.2%)
    中米 5,968台 1.2% 1.1% +11.6%
    南米 40,194台 8.0% 6.8% +19.9%
    アフリカ 21,103台 4.2% 5.2% -17.8%
    大洋州 41,576台 8.2% 10.1% -16.7%
    504,985台 100.0% (100.0%) +2.3%
    となった。
●2012.1.31

2011年1〜12月分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.