JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2014年3月の自動車輸出実績


2014年3月の自動車輸出実績(04/30)
2013年度分の自動車輸出実績(04/30)

──────

■2014年3月の自動車輸出実績
>ニュースリリース

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は385,948台で、前年同月の388,130台に比べると2,182台、0.6%の減少となり、4ヵ月連続で前年同月を下回った。

車種別内訳は、
乗用車 330,925台 (内KD車15,683台) 前年同月比 2,546台 0.8%増
トラック 43,680台 (内KD車18,719台) 3,447台 7.3%減
バス 11,343台 (内KD車 2,151台) 1,281台 10.1%減
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分89億8,233.1万ドル、部品分31億6,496.5万ドルの総額121億4,729.6万ドルとなり、前年同月の128億6,657.6万ドルに比べると7億1,928万ドル、5.6%の減少であった。

●2014.4.30 2014年3月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は45,060台で、前年同月の43,654台に比べると1,406台、3.2%の増加となり、6ヵ月連続で前年同月を上回った。

車種別内訳は、
原付一種車 1,027台 前年同月比 300台 41.3%増
原付二種車 2,178台 146台 7.2%増
軽二輪車 3,472台 628台 15.3%減
小型二輪車 38,383台 1,588台 4.3%増
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分3億980.6万ドル、部品分8,417.3万ドルの総額3億9,397.9万ドルとなり、前年同月の4億6,322.9万ドルに比べると6,925万ドル、14.9%の減少であった。 

 
●2014.4.30

2014年3月分二輪車輸出実績速報


──────

■2013年度自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年度の四輪車輸出台数は、4,632,178台で、前年度の 4,658,649台に比べると 26,471台、0.6%の減となり、2年ぶりの減少となった。
    車種別には、 乗用車 4,026,042台で 0.6%減(-25,310台)、トラック 468,925台で 1.4%減(-6,439台)、バス 137,211台で 4.0%増(+5,278台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車190,877台(前年度比 2.8%減)、トラック 219,122台(前年度比 6.8%減)、バス 38,005台(前年度比 25.0%増)で合計 448,004台(前年度比3.0%減)となった。
  2. 輸出金額は、車両分 1,066億906.5万ドル、部品分 411億2,349.9万ドルで、総額 1,477億3,256.4万ドルとなり、前年度の 1,540億3,691.2万ドルに対して、63億434.8万ドル、4.1%の減であった。
  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 86.9%(前年度 87.0%)、トラック 10.1% (前年度 10.2%)、バス 3.0%(前年度 2.8%)となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、9,912,341台の生産に対し、46.7%(前年度 48.8%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 554,782台 12.0% 11.5% +3.3%
    中近東 582,222台 12.6% 11.5% +8.4%
    欧州 711,893台 15.4% 17.6% -13.3%
    北米 1,863,078台 40.2% 38.9% +2.7%
    (内U.S.A.) (1,711,422台) (-36.9%) (-35.2%) +4.5%
    中米 146,730台 3.2% 3.3% -3.1%
    南米 196,969台 4.3% 4.1% +3.2%
    アフリカ 173,782台 3.8% 3.7% +0.7%
    大洋州 396,439台 8.6% 9.2% -7.7%
    その他 6,283台 0.1% 0.1% +26.0%
    4,632,178台     -0.6%
    となった。
●2014.4.30 2013年度分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年度の二輪車輸出台数は、446,220台で、前年度の 448,083台に比べると 1,863台、0.4%の減となり、2年連続の減少となった。
  2. 輸出金額は、車両分 29億1,439.4万ドル、部品分 11億3,951.9万ドルで、総額40億5,391.3万ドルとなり、前年度の 44億2,969.7万ドルに対し、3億7,578.4万ドル、8.5%の減であった。

  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    原付第一種 11,786台 2.6% 3.9% -33.0%
    原付第二種 28,151台 6.3% 7.4% -14.8%
    軽二輪車 64,001台 14.3% 14.7%  -2.9%
    小型二輪車 342,282台 76.7% 74.0%  +3.2%
    446,220台      -0.4%
    となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、583,199台の生産に対し、76.5%(前年度 80.6%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前年度) 前年度比
    アジア 21,010台 4.7% 4.4%  +7.5%
    中近東 3,883台 0.9% 1.0% -14.3%
    欧州 156,606台 35.1% 31.8% +10.1%
    北米 177,970台 40.0% 41.3%  -3.9%
    (内U.S.A.) (156,403台) (35.1%) (37.2%)  -6.1%
    中米 4,828台 1.1% 1.0%  +4.1%
    南米 32,444台 7.3% 9.3% -22.4%
    アフリカ 15,724台 3.5% 3.9% -10.0%
    大洋州 33,755台 7.6% 7.3%  +3.4%
    446,220台     -0.4%
    となった。
●2014.4.30

2013年度分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.