JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 輸出 > 2014年12月の自動車輸出実績


2014年12月の自動車輸出実績(01/31)
2014年1〜12月分の自動車輸出概況(01/31)

──────

■2014年12月の自動車輸出実績
>ニュースリリース

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は381,113台で、前年同月の379,276台に比べると1,837台、0.5%の増加となり、5ヵ月ぶりに前年同月を上回った。

車種別内訳は、
乗用車 325,422台 (内KD車11,523台) 前年同月比 434台 0.1%減
トラック 43,395台 (内KD車17,675台) 1,280台 3.0%増
バス 12,296台 (内KD車 3,027台) 991台 8.8%増
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分86億3,462.1万ドル、部品分33億7,141.5万ドルの総額120億603.6万ドルとなり、前年同月の127億3,470.5万ドルに比べると7億2,866.9万ドル、5.7%の減少であった。

●2015.1.30 2014年12月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は47,211台で、前年同月の48,164台に比べると953台、2.0%の減少となり、2ヵ月ぶりに前年同月を下回った。

車種別内訳は、
原付一種車 2,339台 前年同月比 1,239台 112.6%増
原付二種車 2,625台 335台 11.3%減
軽二輪車 6,236台 809台 14.9%増
小型二輪車 36,011台 2,666台 6.9%減
であった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分3億368.8万ドル、部品分8,405.7万ドルの総額3億8,774.5万ドルとなり、前年同月の4億2,343.8万ドルに比べると3,569.3万ドル、8.4%の減少であった。

●2015.1.30

2014年12月分二輪車輸出実績速報


──────

■2014年1〜12月分自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年の四輪車輸出台数は、4,465,635台で、前年の4,674,633台に比べると 208,998台、4.5%の減となり、2年連続の減少となった。
    車種別には、 乗用車 3,835,595台で5.7%減(-229,924台)、トラック488,484台で 3.5%増(+16,305台)、バス 141,556台で 3.4%増(+4,621台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 169,768台(前年比 12.8%減)、トラック 221,101台(前年比 2.1%減)、バス 30,458台(前年比 23.5%減)で合計 421,327台(前年比 8.5%減)となった。
    4,630.7万ドルとなり、前年の 1,580億7,212.8万ドルに対して、79億2,582.1万ドル、5.0%の減であった。
  2. 輸出金額は、車両分 1,032億174.1万ドル、部品分 397億3,856.9万ドルで、総額 1,429億4,031万ドルとなり、前年の 1,500億8,515万ドルに対して、71億4,484万ドル、4.8%の減であった。
  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 85.9%(前年87.0%)、トラック 10.9% (前年10.1%)、バス 3.2%(前年2.9%)となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、9,774,558台の生産に対し、45.7%(前年48.5%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 560,304台 12.5% 11.6% +3.7%
    中近東 625,708台 14.0% 12.5% +7.1%
    欧州 744,138台 16.7% 15.2%  +4.9%
    北米 1,662,160台 37.2% 40.4% -11.9%
    (内U.S.A.) (1,537,676台) (34.4%) (36.8%) (-10.6%)
    中米 143,570台 3.2% 3.3% -6.6%
    南米 162,206台 3.6% 4.5% -22.1%
    アフリカ 184,201台 4.1% 3.8% +2.7%
    大洋州 375,683台 8.4% 8.7% -7.8%
    その他 7,665台 0.2% 0.1% +40.5%
    4,465,635台     -4.5%
    となった。
●2015.1.30 2014年1〜12月分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年の二輪車輸出台数は、465,584台で、前年の 430,897台に比べると 34,687台、8.0%の増となり、3年ぶりの増加となった。
  2. 輸出金額は、車両分 29億6,823.2万ドル、部品分 9億6,844.1万ドルで、総額 39億3,667.3万ドルとなり、前年の 41億3,290.7万ドルに対し 1億9,623.4万ドル、4.7%の減であった。
  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    原付一種車 12,778台 2.7% 2.9% +1.7%
    原付二種車 29,771台 6.4% 6.4% +7.6%
    軽二輪車 63,891台 13.7% 15.0% -1.0%
    小型二輪車 359,144台 77.1% 75.7% +10.1%
    465,584台     +8.0%
    となった。
  4. 生産に占める輸出の割合は、596,982台の生産に対し、78.0%(前年76.5%)となった。
  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 26,333台 5.7% 4.5% +36.0%
    中近東 3,682台 0.8% 0.9% -6.0%
    欧州 174,507台 37.5% 34.3% +17.9%
    北米 183,589台 39.4% 41.4% +3.0%
    (内U.S.A.) (162,554台) (34.9%) (36.4%) (+3.6%)
    中米 6,420台 1.4% 1.0% +51.7%
    南米 20,782台 4.5% 6.9% -30.3%
    アフリカ 16,888台 3.6% 3.6% +8.6%
    大洋州 33,383台 7.2% 7.4% +5.1%
    465,584台     +8.0%
    となった。
●2015.1.30

2014年1〜12月分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.