JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産輸出 > 2000年12月の自動車生産・輸出実績

2000年12月自動車生産実績(1/26)
2000年12月自動車輸出実績(1/29)
2000年1〜12月分自動車輸出実績(1/29)

■2000年12月の自動車生産実績

四輪車
 12月の四輪車生産台数は807,506台で、 前年同月の771,563台に比べ 35,943台・4.7%の増加となり、2カ月ぶりに前年同月を上回った。
 乗用車の生産は667,766台で前年同月比4.3%の増加となり、2カ月ぶりのプラス、トラックは135,461台で同6.4%の増加となり、3カ月連続のプラス、バスは4,279台で同2.3%の増加となり、11カ月連続のプラスとなった。

12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車− 667,766台で27,757台・4.3%の増加。
    このうち
    普通車は273,703台で18,045台・7.1%の増加、小型四輪車は286,563台で8,427台・3.0%の増加、軽四輪車は107,500台で1,285台・1.2%の増加。

  • トラック−135,461台で8,090台・6.4%の増加。
    このうち
    普通車は47,056台で384台・0.8%の減少、小型四輪車は38,184台で6,625台・21.0%の増加、軽四輪車は50,221台で1,849台・3.8%の増加。

  • バス− 4,279台で96台・2.3%の増加。
    このうち
    大型は781台で296台・61.0%の増加、小型は3,498台で200台・5.4%の減少。

12月の国内需要は462,832台で前年同月比4.8%の増加であった。
(うち乗用車334,571台で前年同月比3.2%の増加、トラック127,406台で同9.1%の増加、バスは855台で同6.2%の減少。)
輸出は前年同月比100%強。(推定)

 また、2000年(1〜12月)の生産台数は10,144,847台で、前年の9,895,476台に比べ249,371台・2.5%の増加となり、3年ぶりのプラスとなり、2年ぶりに1,000万台を上回った。
 このうち乗用車は8,363,485台で前年比3.3%の増加となり、2年連続のプラス、トラックは1,726,818台で1.2%の減少となり、6年連続のマイナス、バスは54,544台で12.7%の増加となり、3年ぶりのプラスとなった。

 2000年(1〜12月)の国内需要は5,962,913台で、前年に比べ1.7%の増加となり4年ぶりのプラスとなった。
 このうち、乗用車は4,259,788台で2.5%の増加となり、2年連続のプラ ス、トラックは1,686,554台で0.4%の減少となり、5年連続のマイナス、 バスは16,571台で14.5%の増加となり、2年連続でプラスとなった。

2000年(1〜12月)の輸出は前年比100%強。(推定)

 

●2001.1.26 2000年12月分四輪車生産実績速報
●2001.1.26 2000年暦年分四輪車生産実績速報


二輪車
12月の二輪車生産台数は217,766台で、前年同月の182,829台に比べ34,937台・19.1%の増加となり、8カ月連続して前年同月を上回った。

12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 −44,906台で 13,214台・41.7%の増加。
  • 原付第二種 −43,867台で 2,242台・5.4%の増加。
  • 軽 二 輪 車 −31,449台で 13,320台・73.5%の増加。
  • 小型二輪車 −97,544台で 6,161台・6.7%の増加。

12月の国内需要(出荷)は49,760台で、前年同月比1.2%の増加となった。(うち原付第一種37,432台で前年同月比0.8%の減少、原付第二種5,457台で同14.0%の減少、軽二輪車5,568台で同128.3%の増加、小型二輪車1,303台で同50.9%の減少。)

輸出は前年同月比115%弱。(推定)

また、2000年(1〜12月)の生産台数は2,415,391台で、前年の2,251,711台に比べ163,680台・7.3%の増加となり、3年ぶりのプラスとなった。
 このうち原付第一種は636,546台で43,144台・前年比6.3%の減少、原付第二種は630,221台で97,312台・同18.3%の増加、軽二輪車は297,433台で59,727台・同25.1%の増加、小型二輪車は851,191台で49,785台・同6.2%の増加であった。
 2000年(1〜12月)の国内需要(出荷)は779,877台で前年に比べ6.8%の減少となり、4年連続のマイナスとなった。
 このうち原付第一種は558,459台で10.1%の減少、原付第二種は102,116台で3.3%の減少、軽二輪車は72,886台で41.6%の増加、小型二輪車は46,416台で20.9%の減少となった。

 2000年(1〜12月)の輸出は前年比115%強。(推定)

 

●2001.1.26 2000年12月分二輪車生産実績速報
●2001.1.26 2000年暦年分二輪車生産実績速報


──────

■2000年12月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は、367,611台で、前月の 371,421台に対して3,810台、1.0%の減、また前年同月の363,154台に比べると4,457台、1.2%の増となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分 52億9,389万ドル、部品分 19億5,988万ドルの総額72億5,377万ドルとなり、前月の72億9,496万ドルに対して4,119万ドル、0.6%の減、また前年同月の 69億4,985万ドルに比べると 3億392万ドル、4.4%の増であった。

(車種別台数)
乗用車 316,187台(内KD車 21,556台)、トラック 47,864台(内KD車14,979台)、バス 3,560台(内KD車 851台)であった。


●2001.1.29 2000年12月分四輪車輸出実績速報

二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は、160,930台で、前月の 143,600台に対して17,330台、12.1%の増、また前年同月の140,684台に比べると20,246台、14.4%の増となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分 5億5,784万ドル、部品分 1億4,675万ドルの総額7億459万ドルとなり、前月の 5億5,714万ドルに対して1億4,745万ドル、26.5%の増、また前年同月の 6億6,518万ドルに比べると 3,941万ドル、5.9%の増であった。

(車種別台数)
原付一種車 4,994台 前年同月比 2.1% 増
原付二種車 46,287台 前年同月比 39.8% 増
軽二輪車 17,214台 前年同月比 26.3% 増
自動二輪車 92,435台 前年同月比 3.8% 増


●2001.1.29

2000年12月分二輪車輸出実績速報


──────

■2000年1〜12月分の自動車輸出実績

四輪車
(1)
当年の四輪車輸出台数は、4,454,887台で、前年の 4,408,953台を45,934台上回り、1.0%の増となった。
車種別には、乗用車 3,795,854台で 1.0%増(+38,394台)、トラック 617,870台で 0.8%増(+4,757台)、バス 41,163台で 7.3%増(+2,783台)であった。
内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 238,738台(前年比 38.6%増)、トラック 181,662台(前年比 28.5%増)、バス 7,473台(前年比 43.9%増)で合計 427,873台(前年比 34.2%増)となった。

(2)
輸出金額は、車両分 651億3,811万ドル、部品分 231億4,319万ドルで、総額 882億8,130万ドルとなり、前年の 811億9,689万ドルに対して、70億8,441万ドル、8.7%の増であった。

(3)
車種別の構成比をみると、乗用車 85.2%(前年85.2%)、トラック 13.9%(前年13.9%)、バス 0.9%(前年0.9%)となった。

(4)
生産に占める輸出の割合は、 10,144,847台の生産に対し、 43.9%(前年44.6%)となった。

(5)
市場別動向

  台数 構成比 (前年) 前年比
アジア 410,590台 9.2% (6.6%) +41.4%
中近東 295,176台 6.6% (7.0%) -4.2%
欧州 1,136,085台 25.5% (30.1%) -14.5%
北米 1,836,941台 41.2% (39.1%) +6.6%
(内U.S.A.) (1,669,047台) (37.5%) (35.3%) (+7.2%)
中米 124,267台 2.8% (3.5%) -18.9%
南米 174,534台 3.9% (2.8%) +40.1%
アフリカ 110,218台 2.5% (3.0%) -16.2%
大洋州 357,739台 8.0% (7.7%) +6.1%
その他 9,337台 0.2% (0.2%) -15.0%
4,454,887台 100.0% (100.0%) +1.0%

となった。


●2001.1.29 2000年暦年分四輪車輸出実績速報

二輪車
(1)
当年の二輪車輸出台数は、1,640,037台で、前年の 1,413,133台を 226,904台上回り、16.1%の増となった。

(2)
輸出金額は、車両分 52億7,536万ドル、部品分 16億6,603万ドルで、総額 69億4,139万ドルとなり、前年の 59億8,356万ドルに対し 9億5,783万ドル、16.0%の増であった。

(3)
車種別の動向は、

  台数 構成比 (前年) 前年比
原付一種車 82,038台 5.0台 (6.3%) -8.4%
原付二種車 549,040台 33.5% (29.9%) +29.8%
軽二輪車 204,591台 12.5% (12.6%) +15.3%
自動二輪車 804,368台 49.0% (51.2%) +11.2%

となった。

(4)
生産に占める輸出の割合は、2,415,391台の生産に対し 67.9%(前年62.8%)となった。

(5)
市場別動向

  台数 構成比 (前年) 前年比
アジア 195,352台 11.9% (11.0%) +24.9%
中近東 26,775台 1.6% (1.3%) +44.1%
欧州 651,235台 39.7% (47.0%) -1.9%
北米 541,478台 33.0% (26.7%) +43.5%
(内U.S.A.) (494,508台) (30.2%) (23.9%) (+46.6%)
中米 38,079台 2.3% (2.4%) +12.0%
南米 101,775台 6.2% (4.8%) +51.2%
アフリカ 27,277台 1.7% (2.7%) -28.8%
大洋州 58,066台 3.5% (4.1%) +1.0%
1,640,037台 100.0% (100.0%) +16.1%

となった。


●2001.1.29

2000年暦年分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.