JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産輸出 > 2001年3月の自動車生産・輸出実績

2001年3月及び2000年度自動車生産実績(4/25)
2001年3月自動車輸出実績(4/26)

■2001年3月の自動車生産実績

四輪車
3月の四輪車生産台数は960,260台で、 前年同月の1,019,109台に比べ 58,849台・5.8%の減少となり、3カ月連続で前年同月を下回った。
 乗用車の生産は799,601台で前年同月比5.5%の減少となり、3カ月連続のマイナス、トラックは155,657台で同7.4%の減少となり、3カ月連続のマイナス、バスは5,002台で同3.4%の減少となり、2カ月ぶりのマイナスとなった。

3月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車− 799,601台で46,165台・5.5%の減少。
     このうち普通車は312,371台で21,627台・6.5%の減少、小型四 輪車は360,192台で16,378台・4.3%の減少、軽四輪車は127,038台で8,160台・6.0%の減少。

  • トラック−155,657台で12,508台・7.4%の減少。
      このうち普通車は54,993台で10,892台・16.5%の減少、小型四輪車は48,318台で4,630台・10.6%の増加、軽四輪車は52,346台で6,246台・10.7%の減少。

  • バス− 5,002台で176台・3.4%の減少。
     このうち大型は1,058台で171台・19.3%の増加、小型は3,944台で347台・8.1%の減少。

3月の国内需要は831,925台で前年同月比0.5%の増加であった。
(うち乗用車600,156台で前年同月比0.7%の増加、トラック228,595台で 同0.2%の増加、バスは3,174台で同23.1%の減少。)

 輸出は前年同月比100%弱。(推定)
2000年度(4〜3月)の生産台数は10,044,293台で、前年度の9,929,641台に比べ114,652台・1.2%の増加、3年ぶりの前年度プラスとなり、3年ぶりに1千万台を上回った。

2000年度の車種別生産台数と前年度比は次のとおり。

  • 乗用車 − 8,297,117台で147,097台・1.8%の増加。
    このうち普通車は3,353,591台で124,589台・3.9%の増加、小型四輪車は3,660,495台で9,083台・0.2%の増加、軽四輪車は1,283,031台で13,425台・1.1%の増加。

  • トラック − 1,692,596台で37,327台・2.2%の減少。
    このうち普通車は620,356台で8,275台・1.3%の減少、小型四輪車は491,488台で18,030台・3.8%の増加、軽四輪車は580,752台で47,082台・7.5%の減少。

  • バス − 54,580台で4,882台で9.8%の増加。
    このうち大型は8,930台で1,786台・25.0%の増加、小型は45,650台で3,096台・7.3%の増加。

2000年度の国内需要は5,973,438台で、前年度の5,881,991台に比べ1.6%の増加となり、2年連続で前年度を上回った。(うち、乗用車4,257,331台・前年度比1.7%の増加、トラック1,700,657台・同1.2%の増加、バス15,450台・同2.6%の減少。)

2000年度(4〜3月)の輸出は前年度比100%強(推定)

 

●2001.4.25 2001年3月分四輪車生産実績速報


二輪車
3月の二輪車生産台数は219,804台で、前年同月の232,286台に比べ
12,482台・5.4%の減少となり、11カ月ぶりに前年同月を下回った。

3月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 −65,606台で 10,415台・ 13.7%の減少。
  • 原付第二種 −40,479台で 4,825台・ 10.7%の減少。
  • 軽 二 輪 車 −21,015台で 4,005台・ 23.5%の増加。
  • 小型二輪車 −92,704台で 1,247台・ 1.3%の減少。

 3月の国内需要(出荷)は92,180台で、前年同月比13.0%の減少となった。(うち原付第一種68,445台で前年同月比16.3%の減少、原付第二種8,913台で同17.5%の減少、軽二輪車7,998台で同35.1%の増加、小型二輪車6,824台で同8.7%の減少。)

輸出は前年同月比100%強。(推定)

 2000年度(4〜3月)の生産台数は2,420,585台で、前年度の2,277,155台に比べ143,430台・6.3%の増加となり、3年ぶりに前年度を上回った。

2000年度の車種別生産台数と前年度比は次のとおり。

  • 原付第一種は 642,064台で、 2,109台・0.3%の減少。
  • 原付第二種は 611,857台で、 53,136台・9.5%の増加。
  • 軽二輪車 は 301,904台で、 60,550台・ 25.1%の増加。
  • 小型二輪車は 864,760台で、 31,853台・ 3.8%の増加。

 2000年度の国内需要(出荷)は773,732台で前年度に比べ5.0%の減少となり、4年連続して前年度を下回った。(うち、原付第一種は554,291台・前年度比7.6%の減少、原付第二種は98,159台・同9.0%の減少、軽二輪車は77,980台・同54.0%の増加、小型二輪車は43,302台・同22.8%の減少。)

 2000年度(4〜3月)の輸出は前年度比110%強(推定)

 

●2001.4.25 2001年3月分二輪車生産実績速報


──────

■2001年3月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は、367,661台で、前月の339,271台に対して28,390台、8.4%の増、また前年同月の383,858台に比べると16,197台、4.2%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分54億5,859万ドル、部品分19億8,657万ドルの総額74億4,515万ドルとなり、前月の67億533万ドルに対して7億3,983万ドル、11.0%の増、また前年同月の77億4,791万ドルに比べると3億275万ドル、3.9%の減であった。

(車種別台数)
乗用車308,356台(内KD車21,909台)、トラック55,320台(内KD車15,084台)、バス3,985台(内KD車958台)であった。


(2000年度)
(1)当年度の四輪車輸出台数は、4,376,592台で、前年度の 4,342,738台を 33,854台上回り、 0.8%の増となった。
車種別には、乗用車3,742,144台で、0.9%増(+34,303台)、トラック591,962台で0.9%減(-5,548台)、バス42,486台で 13.6%増(+5,099台)であった。
内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車250,773台(前年度比 32.3%増)、トラック168,678台(前年度比 12.1%増)、バス8,395台(前年度比56.7%増)で合計427,846台(前年度比23.9%増)となった。

(2)輸出金額は、車両分639億656万ドル、部品分227億7,393万ドルで、総額866億8,049万ドルとなり、前年度の821億5,168万ドルに対して、45億2,881万ドル、5.5%の増であった。

(3)車種別の構成比をみると、乗用車85.5%(前年度比 85.4%)、トラック13.5%(前年度 13.7%)、バス1.0%(前年度 0.9%)となった。

(4)生産に占める輸出の割合は、10,044,293台の生産に対し、43.6%(前年度 43.7%)となった。

(5)市場動向
  台数 構成比 (前年度) 前年比
アジア 420,196台 9.6% (7.4%) +29.8%
中近東 307,626台 7.0% (6.5%) +8.5%
欧州 1,066,282台 24.3% (28.9%) -14.9%
北米 1,814,334台 41.5% (40.1%) +4.2%
(内U.S.A.) (1,645,488台) (37.6%) (36.2%) (+4.7%)
中米 117,183台 2.7% (3.4%) -19.6%
南米 182,036台 4.2% (3.0%) +38.0%
アフリカ 102,604台 2.3% (2.8%) -16.0%
大洋州 358,591台 8.2% (7.6%) +8.5%
その他 7,740台 0.2% (0.3%) -32.6%
4,376,592台 100.0% (100.0%) +0.8%
となった。

●2001.4.26 2001年3月分四輪車輸出実績速報
●2001.4.26 2000年度四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は、169,566台で、前月の 163,610台に対して5,956台、3.6%の増、また前年同月の162,187台に比べると7,379台、4.5%の増となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分 6億4,253万ドル、部品分 1億5,938万ドルの総額8億191万ドルとなり、前月の 7億2,847万ドルに対して7,344万ドル、10.1%の増、また前年同月の 7億8,729万ドルに比べると 1,462万ドル、1.9%の増であった。

(車種別台数)
原付一種車 1,704台 前年同月比 51.5% 減
原付二種車 39,312台 前年同月比 10.1% 減
軽二輪車 17,422台 前年同月比 58.8% 増
自動二輪車 111,128台 前年同月比 6.9% 増

(2000年度)
(1)当年度の二輪車輸出台数は、 1,657,278台で、前年度の 1,454,765台を202,513台上回り、13.9%の増となった。

(2)輸出金額は、車両分 53億5,835万ドル、部品分 16億2,473万ドルで、総額69億8,308万ドルとなり、前年度の 63億9,276億ドルに対し、5億9,032万ドル、9.2%の増であった。

(3)車種別の動向は、
台数 構成比 (前年度) 前年度比
原付一種車 78,619台 4.8% (5.4%) +0.6%
原付二種車 535,793台 32.3% (30.0%) +22.7%
軽二輪車 220,505台 13.3% (11.9%) +27.7%
自動二輪車 822,361台 49.6% (52.7%) +7.2%
となった。

(4)生産に占める輸出の割合は、 2,420,585台の生産に対し、68.5%(前年度63.9%)となった。

(5)市場動向
台数 構成比 (前年度) 前年度比
アジア 209,279台 12.6% (10.4%) +37.7%
中近東 31,183台 1.9% (1.2%) +79.3%
欧州 624,445台 37.7% (47.1%) -8.8%
北米 558,739台 33.7% (28.0%) +37.2%
(内U.S.A.) (510,156台) (30.8%) (25.2%) (+39.4%)
中米 39,400台 2.4% (2.1%) +29.8%
南米 109,184台 6.6% (4.7%) +59.4%
アフリカ 25,672台 1.5% (2.5%) -29.1%
大洋州 59,376台 3.6% (4.0%) +1.8%
1,657,278台 100.0% (100.0%) +13.9%
となった。

●2001.4.26

2001年3月分二輪車輸出実績速報

●2001.4.26 2000年度二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.