JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産輸出 > 2001年9月の自動車生産・輸出実績

2001年9月自動車生産実績(10/29)
2001年9月自動車輸出実績(10/30)

■2001年9月の自動車生産実績

四輪車
9月の四輪車生産台数は828,207台で、 前年同月の843,656台に比べ 15,449台・1.8%の減少となり、2カ月ぶりに前年同月を下回った。
 乗用車の生産は678,422台で前年同月比1.8%の減少となり、3カ月ぶりのマイナス、トラックは144,688台で同2.3%の減少となり、2カ月ぶりのマイナス、バスは5,097台で同17.3%の増加となり、6カ月連続のプラスとなった。

9月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車−678,422台で12,778台・1.8%の減少。
     このうち普通車は308,830台で33,441台・12.1%の増加、小型四輪車は261,858台で47,152台・15.3%の減少、軽四輪車は107,734台で933台・0.9%の増加。

  • トラック−144,688台で3,422台・2.3%の減少。
      このうち普通車は57,141台で1,918台・3.2%の減少、小型四輪車は37,310台で3,612台・8.8%の減少、軽四輪車は50,237台で2,108台・4.4%の増加。

  • バス−5,097台で751台・17.3%の増加。
    このうち大型は1,022台で311台・43.7%の増加、小型は4,075台で440台・12.1%の増加。

9月の国内需要は529,073台で前年同月比3.9%の減少であった。
(うち乗用車377,387台で前年同月比2.3%の減少、トラック150,286台で同7.8%の減少、バス1,400台で同1.5%の減少。)

輸出は前年同月比90%強。(推定)

また、上半期(4〜9月)の生産台数は4,765,411台で、前年同期の4,904,435台に比べ139,024台・2.8%の減少となり、上半期としては3年ぶりのマイナスとなった。
このうち乗用車の生産は3,935,623台で前年同期比2.5%の減少となり、上半期としては3年ぶりのマイナス、トラックは799,764台で同4.8%の減少となり、7年連続のマイナス、バスは30,024台で同10.4%の増加となり2年連続のプラスであった。
上半期(4〜9月)の国内需要は2,807,770台で前年同期比0.3%の減少であった。(うち乗用車2,031,975台で前年同期比2.0%の増加、トラック768,302台で同5.8%の減少、バス7,493台で同0.6%の減少)

上半期(4〜9月)の輸出は前年同期比90%強。(推定)

 

●2001.10.29 2001年9月分四輪車生産実績速報
●2001.10.29 2001年4-9月分四輪車生産台数


二輪車
9月の二輪車生産台数は207,590台で、前年同月の218,059台に比べ
10,469台・4.8%の減少となり、2カ月連続で前年同月を下回った。

9月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 −52,187台で 7,740台・12.9%の減少。
  • 原付第二種 −62,272台で 243台・ 0.4%の減少。
  • 軽 二 輪 車 −26,040台で 3,879台・13.0%の減少。
  • 小型二輪車 −67,091台で 1,393台・ 2.1%の増加。

9月の国内需要(出荷)は70,138台で、前年同月比27.0%の減少となった。(うち原付第一種48,018台で前年同月比26.9%の減少、原付第二種11,094台で同45.5%の減少、軽二輪車7,649台で同7.3%の増加、小型二輪車3,377台で同15.0%の増加。)

輸出は前年同月比90%強。(推定)

また、上半期(4〜9月)の生産台数は1,153,854台で、前年同期の1,171,128台に比べ17,274台・1.5%の減少となり、上半期としては2年ぶりのマイナスとなった。
 このうち原付第一種は327,353台で前年同期比6.7%の減少、原付第二種は342,053台で同0.3%の減少、軽二輪車は142,834台で同10.0%の減少、小型二輪車は341,614台で同7.3%の増加であった。

上半期(4〜9月)の国内需要(出荷)は393,403台で前年同期比6.6%の減少であった。
このうち原付第一種は277,363台で前年同期比4.2%の減少、原付第二種は42,273台で同30.5%の減少、軽二輪車は48,116台で同7.4%の増加、小型二輪車は25,651台で同1.1%の減少であった。

上半期(4〜9月)の輸出は前年同期比95%強。(推定)

 

●2001.10.29 2001年9月分二輪車生産実績速報
●2001.10.29 2001年4-9月分二輪車生産台数


──────

■2001年9月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は、389,654台で、前月の337,472台に対して52,182台、15.0%の増、また前年同月の410,041台に比べると20,387台、5.0%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分56億8,576万ドル、部品分17億9,399万ドルの総額74億7,975万ドルとなり、前月の64億3,526万ドルに対して10億4,449万ドル、16.2%の増、また前年同月の82億4,376万ドルに比べると7億6,401万ドル、9.3%の減であった。

(車種別台数)
乗用車 324,206台(内KD車16,242台)、トラック61,320台(内KD車18,644台)、バス4,128台(内KD車993台)であった。


●2001.10.30 2001年9月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は、144,838台で、前月の111,832台に対して 33,006台、29.5%の増、また前年同月の156,202台に比べると11,364台、7.3%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分3億9,519万ドル、部品分1億3,214万ドルの総額5億2,733万ドルとなり、前月の4億446万ドルに対して1億2,287万ドル、30.4%の増、また前年同月の6億3,670万ドルに比べると1億937万ドル、17.2%の減であった。

(車種別台数)
原付一種車 8,751台 前年同月比 20.2%増
原付二種車 59,718台 前年同月比 1.4%減
軽二輪車 19,604台 前年同月比 17.1%減
自動二輪車 56,759台 前年同月比 12.3%減

であった。


●2001.10.30

2001年9月分二輪車輸出実績速報


──────

■2001年4〜9月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当期の四輪車輸出台数は、2,082,954台で、前年同期の2,259,173台に対して176,219台、7.8%の減、また前年度下期の2,117,419台に比べると34,465台、1.6%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分298億4,335万ドル、部品分99億1,289万ドルの総額397億5,624万ドルとなり、前年同期の446億3,414万ドルに対して48億7,790万ドル、10.9%の減、また前年度下期の420億4,635万ドルに比べると22億9,011万ドル、5.4%の減であった。

(車種別台数)
乗用車 1,778,959台(内KD車112,654台)、トラック279,844台(内KD車81,749台)、バス24,151台(内KD車5,135台)であった。


●2001.10.30 2001年4〜9月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は、708,325台で、前年同期の735,607台に対して 27,282台、3.7%の減、また前年度下期の921,671台に比べると213,346台、23.1%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分19億5,563万ドル、部品分7億6,288万ドルの総額27億1,851万ドルとなり、前年同期の29億7,421万ドルに対して2億5,570万ドル、8.6%の減、また前年度下期の40億888万ドルに比べると12億9,037万ドル、32.2%の減であった。

(車種別台数)
原付一種車 36,456台 前年同月比 24.1%減
原付二種車 295,645台 前年同月比 4.7%増
軽二輪車 93,572台 前年同月比 13.7%減
自動二輪車 282,652台 前年同月比 4.8%減

であった。


●2001.10.30

2001年4〜9月分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.