JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産輸出 > 2001年10月の自動車生産・輸出実績

2001年10月自動車生産実績(11/27)
2001年10月自動車輸出実績(11/29)

■2001年10月の自動車生産実績

四輪車
10月の四輪車生産台数は857,508台で、 前年同月の864,633台に比べ7,125台・0.8%の減少となり、2カ月連続で前年同月を下回った。
 乗用車の生産は713,251台で前年同月比0.3%の増加となり、2カ月ぶりのプラス、トラックは139,174台で同6.4%の減少となり、2カ月連続のマイナス、バスは5,083台で同5.2%の増加となり、7カ月連続のプラスとなった。

10月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車−713,251台で2,219台・0.3%の増加。
    このうち普通車は330,884台で39,363台・13.5%の増加、小型四輪車は272,768台で44,874台・14.1%の減少、軽四輪車は109,599台で7,730台・7.6%の増加。

  • トラック−139,174台で9,593台・6.4%の減少。
    このうち普通車は53,797台で1,612台・2.9%の減少、小型四輪車は33,452台で7,310台・17.9%の減少、軽四輪車は51,925台で671台・1.3%の減少。

  • バス−5,083台で249台・5.2%の増加。
    このうち大型は839台で129台・18.2%の増加、小型は4,244台で120台・2.9%の増加。

10月の国内需要は437,319台で前年同月比3.0%の減少であった。 (うち乗用車321,405台で前年同月比0.4%の減少、トラック114,822台で 同10.0%の減少、バスは1,092台で同28.6%の増加。)

輸出は前年同月比100%強。(推定)

また、1〜10月の生産累計は8,226,251台で、前年同期の8,468,903台に比べ242,652台・2.9%の減少であった。
 このうち乗用車は6,816,775台で161,424台・前年同期比2.3%の減少、トラックは1,360,290台で84,342台・同5.8%の減少、バスは49,186台で3,114台・同6.8%の増加であった。

 

●2001.11.27 2001年10月分四輪車生産実績速報


二輪車
10月の二輪車生産台数は186,536台で、前年同月の201,879台に比べ15,343台・7.6%の減少となり、3カ月連続で前年同月を下回った。

10月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 −36,226台で  965台・ 2.6%の減少。
  • 原付第二種 −54,405台で 5,795台・ 9.6%の減少。
  • 軽 二 輪 車 −26,956台で 2,264台・ 7.7%の減少。
  • 小型二輪車 −68,949台で 6,319台・ 8.4%の減少。

10月の国内需要(出荷)は49,117台で、前年同月比3.0%の増加となった。(うち原付第一種33,695台で前年同月比1.3%の減少、原付第二種5,542台で同2.4%の減少、軽二輪車5,557台で同1.7%の減少、小型二輪車4,323台で同92.9%の増加。)

輸出は前年同月比95%強。(推定)

また、1〜10月の生産累計は1,978,030台で、前年同期の2,005,453台に比べ27,423台・1.4%の減少であった。
 このうち原付第一種は537,878台で19,125台・前年同期比3.4%の減少、原付第二種は516,151台で25,072台・同4.6%の減少、軽二輪車は226,058台で13,726台・同5.7%の減少、小型二輪車は697,943台で30,500台・同4.6%の増加であった。

●2001.11.27 2001年10月分二輪車生産実績速報


──────

■2001年10月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は、377,157台で、前月の389,654台に対して12,497台、3.2%の減、また前年同月の361,354台に比べると15,803台、4.4%の増となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分57億4,414万ドル、部品分17億3,173万ドルの総額74億7,587万ドルとなり、前月の74億7,975万ドルに対して388万ドル、0.1%の減、また前年同月の73億8,720万ドルに比べると8,867万ドル、1.2%の増であった。

(車種別台数)
乗用車 327,648台(内KD車14,231台)、トラック 45,711台(内KD車10,017台)、バス 3,798台(内KD車714台)であった。


●2001.11.29 2001年10月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は、125,891台で、前月の144,838台に対して 18,947台、13.1%の減、また前年同月の131,828台に比べると5,937台、4.5%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分3億4,217万ドル、部品分1億1,799万ドルの総額4億6,016万ドルとなり、前月の5億2,733万ドルに対して6,717万ドル、12.7%の減、また前年同月の5億1,420万ドルに比べると5,404万ドル、10.5%の減であった。

(車種別台数)
原付一種車 6,360台 前年同月比 31.6%増
原付二種車 52,176台 前年同月比 0.9%減
軽二輪車 14,107台 前年同月比 31.3%減
自動二輪車 53,248台 前年同月比 1.1%減

であった。


●2001.11.29

2001年10月分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.