JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産輸出 > 2001年12月の自動車生産・輸出実績

2001年12月自動車生産実績(1/29)
2001年12月自動車輸出実績(1/30)
2001年暦年分自動車輸出実績(1/30)

■2001年12月の自動車生産実績

四輪車
12月の四輪車生産台数は730,099台で、 前年同月の807,128台に比べ77,029台・9.5%の減少となり、4カ月連続で前年同月を下回った。
 乗用車の生産は610,373台で前年同月比8.5%の減少となり、2カ月連続のマイナス、トラックは115,468台で同14.8%の減少となり、4カ月連続のマイナス、バスは4,258台で同0.5%の減少となり、9カ月ぶりのマイナスとなった。

12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車−610,373台で57,015台・8.5%の減少。
     このうち普通車は256,664台で16,661台・6.1%の減少、小型四輪車は241,044台で45,519台・15.9%の減少、軽四輪車は112,665台で5,165台・4.8%の増加。

  • トラック−115,468台で19,993台・14.8%の減少。
      このうち普通車は46,364台で692台・1.5%の減少、小型四輪車は26,871台で11,313台・29.6%の減少、軽四輪車は42,233台で7,988台・15.9%の減少。

  • バス−4,258台で21台・0.5%の減少。
     このうち大型は806台で25台・3.2%の増加、小型は3,452台で46台・1.3%の減少。

12月の国内需要は441,851台で前年同月比4.6%の減少であった。
(うち乗用車336,150台で前年同月比0.4%の増加、トラック104,658台で 同17.9%の減少、バスは1,043台で同22.0%の増加。)

輸出は前年同月比90%弱。(推定)

また、2001年(1〜12月)の生産台数は9,777,191台で、前年の10,140,796台に比べ363,605台・3.6%の減少となり、2年ぶりのマイナスとなった。
このうち乗用車は8,117,563台で前年比2.9%の減少となり、3年ぶりのマイナス、トラックは1,601,536台で同7.3%の減少となり、7年連続のマイナス、バスは58,092台で同6.5%の増加となり、2年連続のプラスとなった。

2001年(1〜12月)の国内需要は5,906,469台で、前年に比べ0.9%の減少となり2年ぶりのマイナスとなった。
このうち、乗用車は4,289,682台で0.7%の増加となり、3年連続のプラ ス、トラックは1,600,855台で5.1%の減少となり、6年連続のマイナス、 バスは15,932台で3.9%の減少となり、3年ぶりのマイナスとなった。

2001年(1〜12月)の輸出は前年比90%強。(推定)

 

●2002.1.29 2001年12月分四輪車生産実績速報
●2002.1.29 2001年暦年分四輪車生産実績速報


二輪車
12月の二輪車生産台数は173,883台で、前年同月の217,766台に比べ43,883台・20.2%の減少となり、5カ月連続して前年同月を下回った。

12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 −39,794台で 5,112台・11.4%の減少。
  • 原付第二種 −36,874台で 6,993台・15.9%の減少。
  • 軽 二 輪 車 −15,685台で 15,764台・50.1%の減少。
  • 小型二輪車 −81,530台で 16,014台・16.4%の減少。

12月の国内需要(出荷)は51,942台で、前年同月比4.4%の増加となった。(うち原付第一種38,989台で前年同月比4.2%の増加、原付第二種5,938台で同8.8%の増加、軽二輪車4,072台で同26.9%の減少、小型二輪車2,943台で同125.9%の増加。)

輸出は前年同月比80%強。(推定)

また、2001年(1〜12月)の生産台数は2,328,286台で、前年の2,415,391台に比べ87,105台・3.6%の減少となり、2年ぶりのマイナスとなった。
 このうち原付第一種は610,980台で25,566台・前年比4.0%の減少、原付第二種は598,810台で31,411台・同5.0%の減少、軽二輪車は260,269台で37,164台・同12.5%の減少、小型二輪車は858,227台で7,036台・同0.8%の増加であった。

2001年(1〜12月)の国内需要(出荷)は750,686台で前年に比べ3.7%の減少となり、5年連続のマイナスとなった。
このうち原付第一種は544,988台で2.4%の減少、原付第二種は78,263台で23.4%の減少、軽二輪車は79,156台で8.6%の増加、小型二輪車は48,279台で4.0%の増加となった。

2001年(1〜12月)の輸出は前年比95%強。(推定)

 

●2002.1.29 2001年12月分二輪車生産実績速報
●2002.1.29 2001年暦年分二輪車生産実績速報


──────

■2001年12月の自動車輸出実績

四輪車
(輸出台数)
当月の四輪車輸出台数は、326,891台で、前月の362,238台に対して35,347台、9.8%の減、また前年同月の367,611台に比べると40,720台、11.1%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分48億2,871万ドル、部品分16億217万ドルの総額64億3,088万ドルとなり、前月の70億4,066万ドルに対して6億978万ドル、8.7%の減、また前年同月の72億5,377万ドルに比べると8億2,289万ドル、11.3%の減であった。

(車種別台数)
乗用車 278,267台(内KD車12,949台)、トラック 45,235台(内KD車11,178台)、バス 3,389台(内KD車725台)であった。


●2002.1.30 2001年12月分四輪車輸出実績速報


二輪車
(輸出台数)
当月の二輪車輸出台数は、133,517台で、前月の125,507台に対して8,010台、6.4%の増、また前年同月の162,070台に比べると28,553台、
17.6%の減となった。

(輸出金額)
輸出金額は、車両分4億6,992万ドル、部品分1億1,702万ドルの総額5億8,694万ドルとなり、前月の5億1,388万ドルに対して7,306万ドル、14.2%の増、また前年同月の7億459万ドルに比べると1億1,765万ドル、
16.7%の減であった。

(車種別台数)
車種別内訳は、
原付一種車 3,420台 前年同月比 31.5%減
原付二種車 35,692台 前年同月比 22.9%減
軽二輪車 14,575台 前年同月比 15.3%減
自動二輪車 79,830台 前年同月比 14.7%減

であった。


●2002.1.30

2001年12月分二輪車輸出実績速報


──────

■2001年暦年分自動車輸出実績

四輪車

  1. 当年の四輪車輸出台数は、4,166,169台で、前年の 4,454,885台を288,716台下回り、6.5%の減となった。
    車種別には、 乗用車 3,568,797台で 6.0%減(-227,055台)、トラック552,891台で 10.5%減(-64,979台)、バス 44,481台で 8.1%増(+3,318台)であった。
    内、ノック・ダウン方式の輸出は、乗用車 213,885台(前年比 10.4%減)、トラック 152,459台(前年比 16.1%減)、バス 9,789台(前年比 31.0%増)で  合計 376,133台(前年比 12.1%減)となった。

  2. 輸出金額は、車両分 607億1,401万ドル、部品分 200億9,967万ドルで、総額 808億1,368万ドルとなり、前年の 882億8,127万ドルに対して、74億6,759万ドル、8.5%の減であった。

  3. 車種別の構成比をみると、乗用車 85.7%(前年85.2%)、トラック 13.3%(前年13.9%)、バス 1.1%(前年0.9%)となった。

  4. 生産に占める輸出の割合は、9,777,191台の生産に対し、42.6%(前年43.9%)となった。

  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 351,227台 8.4% ( 9.2%) -14.5%
    中近東 381,965台 9.2% ( 6.6%) +29.4%
    欧州 895,415台 21.5% (25.5%) -21.2%
    北米 1,795,816台 43.1% (41.2%) - 2.2%
    (内U.S.A.) (1,606,998台) (38.6%) (37.5%) (- 3.7%)
    中米 109,390台 2.6% ( 2.8%) -12.0%
    南米 184,246台 4.4% ( 3.9%) + 5.6%
    アフリカ 98,524台 2.4% ( 2.5%) -10.6%
    大洋州 341,808台 8.2% ( 8.0%) - 4.5%
    その他 7,778台 0.2% ( 0.2%) -16.7%
    4,166,169台 100.0% (100.0%) - 6.5%
    となった。

●2002.1.30 2001年暦年分四輪車輸出実績速報


二輪車

  1. 当年の二輪車輸出台数は、1,577,413台で、前年の 1,641,177台を 63,764台下回り、3.9%の減となった。

  2. 輸出金額は、車両分 49億9,184万ドル、部品分 15億2,060万ドルで、総額65億1,244万ドルとなり、前年の 69億4,139万ドルに対し 4億2,895万ドル、6.2%の減であった。

  3. 車種別の動向は、
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    原付一種車 59,406台 3.8% ( 5.0%) -27.6%
    原付二種車 530,728台 33.6% (33.5%) - 3.3%
    軽二輪車 194,058台 12.3% (12.5%) - 5.1%
    自動二輪車 793,221台 50.3% (49.1%) - 1.5%
    となった。

  4. 生産に占める輸出の割合は、2,328,286台の生産に対し、67.7%(前年67.9%)となった。

  5. 市場別動向
      台 数 構成比 (前 年) 前年比
    アジア 231,680台 14.7% (11.9%) +18.6%
    中近東 45,028台 2.9% ( 1.6%) +68.2%
    欧州 494,416台 31.3% (39.8%) -24.2%
    北米 594,381台 37.7% (33.0%) + 9.8%
    (内U.S.A.) (548,915台) (34.8%) (30.1%) (+11.0%)
    中米 23,829台 1.5% ( 2.3%) -37.4%
    南米 105,028台 6.7% ( 6.2%) + 3.2%
    アフリカ 30,890台 2.0% ( 1.7%) +13.2%
    大洋州 52,161台 3.3% ( 3.5%) -10.2%
    1,577,413台 100.0% (100.0%) - 3.9%
    となった。


●2002.1.30

2001年暦年分二輪車輸出実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.