JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2002年5月の自動車生産実績

2002年5月の自動車生産実績

四輪車
5月の四輪車生産台数は803,323台で、 前年同月の735,226台に比べ68,097台・9.3%の増加となり、2カ月連続で前年同月を上回った。
乗用車の生産は675,343台で前年同月比11.2%の増加となり、5カ月連続のプラス、トラックは122,632台で同0.5%の減少となり、9カ月連続のマイナス、バスは5,348台で同12.7%の増加となり、5カ月連続のプラスとなった。

5月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車−675,343台で68,052台・11.2%の増加。
    このうち普通車は284,683台で32,217台・12.8%の増加、小型四輪車は289,107台で25,675台・9.7%の増加、軽四輪車は101,553台で10,160台・11.1%の増加。

  • トラック−122,632台で558台・0.5%の減少。
    このうち普通車は55,420台で11,610台・26.5%の増加、小型四輪車は29,814台で5,994台・16.7%の減少、軽四輪車は37,398台で6,174台・14.2%の減少。

  • バス−5,348台で603台・12.7%の増加。
    このうち大型は822台で111台・11.9%の減少、小型は4,526台で714台・18.7%の増加。

5月の国内需要は420,629台で前年同月比0.2%の増加であった。
(うち乗用車325,971台で前年同月比8.8%の増加、トラック93,706台で 同21.2%の減少、バスは952台で同1.0%の増加。)

輸出は前年同月比125%強。(推定)

また、1〜5月の生産累計は4,214,453台で、前年同期の4,095,271台に比べ119,182台・2.9%の増加であった。
このうち乗用車は3,548,305台で145,933台・前年同期比4.3%の増加、トラックは640,550台で28,889台・同4.3%の減少、バスは25,598台で2,138台・同9.1%の増加であった。

●2002.6.26 2002年5月分四輪車生産実績速報

二輪車
5月の二輪車生産台数は145,388台で、前年同月の168,541台に比べ23,153台・13.7%の減少となり、10カ月連続で前年同月を下回った。

5月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 −41,254台で  8,890台・ 17.7%の減少。
  • 原付第二種 −41,320台で 4,367台・ 9.6%の減少。
  • 軽 二 輪 車 −17,988台で  2,273台・ 14.5%の増加。
  • 小型二輪車 −44,826台で 12,169台・ 21.4%の減少。

5月の国内需要(出荷)は59,806台で、前年同月比2.8%の増加となった。
(うち原付第一種40,156台で前年同月比5.0%の減少、原付第二種6,241台で同9.9%の増加、軽二輪車9,483台で同50.0%の増加、小型二輪車3,926台で同0.8%の増加。)

輸出は前年同月比80%強。(推定)

また、1〜5月の生産累計は860,861台で、前年同期の997,119台に比べ136,258台・13.7%の減少であった。
このうち原付第一種は256,362台で29,513台・前年同期比10.3%の減少、原付第二種は181,750台で24,334台・同11.8%の減少、軽二輪車は90,112台で2,762台・同3.0%の減少、小型二輪車は332,637台で79,649台・同19.3%の減少であった。

 

●2002.6.26 2002年5月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.