JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2003年1月の自動車生産実績

2003年1月の自動車生産実績

四輪車
 1月の四輪車生産台数は853,378台で、 前年同月の782,421台に比べ70,957台・9.1%の増加となり、7カ月連続で前年同月を上回った。
 乗用車の生産は715,283台で前年同月比8.9%の増加となり、7カ月連続のプラス、トラックは132,314台で同9.4%の増加となり、3カ月ぶりのプラス、バスは5,781台で同33.1%の増加となり、7カ月連続のプラスとなった。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車− 715,283台で58,158台・8.9%の増加。
    このうち普通車は305,533台で30,253台・11.0%の増加、小型四輪車は306,924台で33,513台・12.3%の増加、軽四輪車は102,826台で5,608台・5.2%の減少。
  • トラック−132,314台で11,360台・9.4%の増加。
    このうち普通車は56,924台で7,288台・14.7%の増加、小型四輪車は32,054台で3,028台・10.4%の増加、軽四輪車は43,336台で1,044台・2.5%の増加。
  • バス− 5,781台で1,439台・33.1%の増加。
    このうち大型は915台で46台・5.3%の増加、小型は4,866台で1,393台・40.1%の増加。

 1月の国内需要は379,991台で前年同月比3.0%の増加であった。 (うち乗用車294,111台で前年同月比4.6%の増加、トラック84,848台で 同2.5%の減少、バスは1,032台で同15.2%の増加。)

 輸出は前年同月比116.8%。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は8,477,055台で、前年同期の7,956,280台に比べ520,775台・6.5%の増加であった。
 このうち乗用車は7,121,230台で514,443台・前年同期比7.8%の増加、トラックは1,299,228台で1,910台・同0.1%の減少、バスは56,597台で8,242台・同17.0%の増加であった。

●2003.02.27 2003年1月分四輪車生産実績速報

二輪車
 1月の二輪車生産台数は176,774台で、前年同月の168,613台に比べ8,161台・4.8%の増加となり、4カ月連続で前年同月を上回った。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 − 38,507台で 7,839台・16.9%の減少。
  • 原付第二種 − 34,524台で7,165台・26.2%の増加。
  • 軽二輪車 − 11,696台で749台・6.0%の減少。
  • 小型二輪車 − 92,047台で9,584台・11.6%の増加。

 1月の国内需要(出荷)は46,905台で、前年同月比5.0%の増加となった。(うち原付第一種36,641台で前年同月比8.6%の増加、原付第二種5,071台で同6.8%の増加、軽二輪車3,236台で同10.0%の減少、小型二輪車1,957台で同24.4%の減少。)

 輸出は前年同月比104.7%。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は1,727,772台で、前年同期の1,859,372台に比べ131,600台・7.1%の減少であった。
 このうち原付第一種は457,239台で25,801台・前年同期比5.3%の減少、原付第二種は474,888台で31,688台・同6.3%の減少、軽二輪車は202,277台で14,169台・同6.5%の減少、小型二輪車は593,368台で59,942台・同9.2%の減少であった。

●2003.02.27 2003年1月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.