JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2003年2月の自動車生産実績

2003年2月の自動車生産実績

四輪車
 2月の四輪車生産台数は902,261台で、 前年同月の896,712台に比べ5,549台・0.6%の増加となり、8カ月連続で前年同月を上回った。
 乗用車の生産は755,105台で前年同月比ほぼ横ばいとなり、8カ月ぶりのマイナス、トラックは141,187台で同3.7%の増加となり、2カ月連続のプラス、バスは5,969台で同14.2%の増加となり、8カ月連続のプラスとなった。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 乗用車− 755,105台で192台の減少でほぼ横ばい。
    このうち普通車は311,658台で2,118台・0.7%の増加、小型四輪車は331,735台で15,608台・4.9%の増加、軽四輪車は111,712台で17,918台・13.8%の減少。
  • トラック−141,187台で5,001台・3.7%の増加。
    このうち普通車は60,383台で6,483台・12.0%の増加、小型四輪車は34,403台で104台・0.3%の増加、軽四輪車は46,401台で1,586台・3.3%の減少。
  • バス− 5,969台で740台・14.2%の増加。
    このうち大型は997台で124台・11.1%の減少、小型は4,972台で864台・21.0%の増加。

 2月の国内需要は525,989台で前年同月比1.8%の増加であった。 (うち乗用車414,121台で前年同月比5.1%の増加、トラック110,111台で 同9.3%の減少、バスは1,757台で同23.3%の増加。)

 輸出は前年同月比105%弱。(推定)

 また、4〜2月の生産累計は9,379,315台で、前年同期の8,852,992台に比べ526,323台・5.9%の増加であった。
 このうち乗用車は7,876,335台で514,251台・前年同期比7.0%の増加、トラックは1,440,414台で3,090台・同0.2%の増加、バスは62,566台で8,982台・同16.8%の増加であった。

●2003.03.27 2003年2月分四輪車生産実績速報

二輪車
 2月の二輪車生産台数は186,932台で、前年同月の193,188台に比べ6,256台・3.2%の減少となり、5カ月ぶりに前年同月を下回った。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  • 原付第一種 − 36,941台で 18,102台・ 32.9%の減少。
  • 原付第二種 − 39,104台で 3,887台・ 11.0%の増加。
  • 軽二輪車 − 13,503台で  4,712台・ 25.9%の減少。
  • 小型二輪車 − 97,384台で 12,671台・ 15.0%の増加。

 2月の国内需要(出荷)は58,849台で、前年同月比3.3%の増加となった。(うち原付第一種43,974台で前年同月比10.2%の増加、原付第二種4,793台で同28.9%の減少、軽二輪車6,209台で同1.5%の減少、小型二輪車3,873台で同3.9%の減少。)

 輸出は前年同月比95%強。(推定)

 また、4〜2月の生産累計は1,914,704台で、前年同期の2,052,560台に比べ137,856台・6.7%の減少であった。
 このうち原付第一種は494,180台で43,903台・前年同期比8.2%の減少、原付第二種は513,992台で27,801台・同5.1%の減少、軽二輪車は215,780台で18,881台・同8.0%の減少、小型二輪車は690,752台で47,271台・同6.4%の減少であった。

●2003.03.27 2003年2月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.