JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2003年11月の自動車生産実績

2003年11月の自動車生産実績

四輪車
 11月の四輪車生産台数は865,115台で、前年同月の896,646台に比べ31,531台・3.5%の減少となり、3カ月ぶりに前年同月を下回った。
 乗用車の生産は708,757台で前年同月比7.7%の減少となり、2カ月ぶりのマイナス、トラックは151,057台で同23.1%の増加となり、11カ月連続のプラス、バスは5,301台で同13.2%の減少となり、8カ月連続のマイナスとなった。

 11月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−708,757台で59,097台・7.7%の減少。
    このうち普通車は336,444台で6,720台・2.0%の減少、小型四輪車は264,786台で47,580台・15.2%の減少、軽四輪車は107,527台で4,797台・4.3%の減少。
  2. トラック−151,057台で28,373台・23.1%の増加。
    このうち普通車は65,747台で16,387台・33.2%の増加、小型四輪車は39,446台で7,983台・25.4%の増加、軽四輪車は45,864台で4,003台・9.6%の増加。
  3. バス−5,301台で807台・13.2%の減少。
    このうち大型は1,086台で236台・27.8%の増加、小型は4,215台で1,043台・19.8%の減少。

 11月の国内需要は457,577台で前年同月比4.8%の減少であった。 (うち乗用車340,105台で前年同月比6.7%の減少、トラック116,124台で 同1.0%の増加、バスは1,348台で同7.7%の増加。)

 輸出は前年同月比95.8%。(実績)

  また、1〜11月の生産累計は9,468,378台で、前年同期の9,433,273台に比べ35,105台・0.4%の増加であった。
 このうち乗用車は7,804,186台で110,979台・前年同期比1.4%の減少、トラックは1,608,397台で150,643台・同10.3%の増加、バスは55,795台で4,559台・同7.6%の減少であった。

●2003.12.25 2003年11月分四輪車生産実績速報

二輪車
 11月の二輪車生産台数は144,933台で、前年同月の179,898台に比べ 34,965台・19.4%の減少となり、10カ月連続で前年同月を下回った。

 11月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 22,640台で 28,172台・ 55.4%の減少。
  2. 原付第二種 − 27,662台で 6,007台・ 17.8%の減少。
  3. 軽二輪車 − 28,186台で 11,840台・ 72.4%の増加。
  4. 小型二輪車 − 66,445台で 12,626台・ 16.0%の減少。

 11月の国内需要(出荷)は45,968台で、前年同月比14.6%の減少となった。(うち原付第一種34,581台で前年同月比13.3%の減少、原付第二種4,483台で同22.0%の減少、軽二輪車4,973台で同16.1%の減少、小型二輪車1,931台で同15.3%の減少。)

 輸出は前年同月比100.3%。(実績)

 また、1〜11月の生産累計は1,675,777台で、前年同期の1,935,162台に比べ259,385台・13.4%の減少であった。
 このうち原付第一種は426,603台で112,274台・前年同期比20.8%の減少、原付第二種は363,339台で147,828台・同28.9%の減少、軽二輪車は215,074台で12,063台・同5.3%の減少、小型二輪車は670,761台で12,780台・同1.9%の増加であった。

●2003.12.25 2003年11月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.