JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2003年12月の自動車生産実績

2003年12月の自動車生産実績

四輪車
 12月の四輪車生産台数は817,940台で、 前年同月の824,042台に比べ6,102台・0.7%の減少となり、2カ月連続で前年同月を下回った。
 乗用車の生産は674,142台で前年同月比4.1%の減少となり、2カ月連続のマイナス、トラックは138,519台で同20.6%の増加となり、12カ月連続のプラス、バスは5,279台で同11.5%の減少となり、9カ月連続のマイナスとなった。

 12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−674,142台で29,047台・4.1%の減少。
    このうち普通車は317,642台で12,364台・4.1%の増加、小型四輪車は246,749台で43,606台・15.0%の減少、軽四輪車は109,751台で2,195台・2.0%の増加。

  2. トラック−138,519台で23,633台・20.6%の増加。
    このうち普通車は63,782台で15,062台・30.9%の増加、小型四輪車は35,367台で8,331台・30.8%の増加、軽四輪車は39,370台で240台・0.6%の増加。

  3. バス−5,279台で688台・11.5%の減少。
    このうち大型は977台で30台・3.2%の増加、小型は4,302台で 718台・14.3%の減少。

 12月の国内需要は435,650台で前年同月比1.3%の増加であった。
(うち乗用車338,026台で前年同月比0.3%の増加、トラック96,452台で同4.8%の増加、バスは1,172台で同8.4%の増加。)

 輸出は前年同月比110.6%。(実績)

 また、2003年(1〜12月)の生産台数は10,286,318台で、前年の 10,257,315台に比べ29,003台・0.3%の増加となり、2年連続のプラスとなった。
 このうち乗用車は8,478,328台で前年比1.6%の減少となり、2年ぶりのマイナス、トラックは1,746,916台で同11.1%の増加となり、9年ぶりのプラス、バスは61,074台で同7.9%の減少となり、4年ぶりのマイナスとなった。

 2003年(1〜12月)の国内需要は5,828,183台で、前年に比べ0.6%の増加となり、3年ぶりのプラスとなった。
 このうち乗用車は4,460,019台で前年比0.4%の増加となり、5年連続のプラス、トラックは1,346,908台で同0.9%の増加となり、8年ぶりのプラス、バスは21,256台で同29.9%の増加となり、2年連続のプラスとなった。

 2003年(1〜12月)の輸出は前年比101.2%。(実績)

●2004.1.30 2003年12月分四輪車生産実績速報
●2004.1.30 2003年1〜12月分四輪車生産実績速報

二輪車
 12月の二輪車生産台数は155,128台で、前年同月の180,326台に比べ25,198台・14.0%の減少となり、11カ月連続で前年同月を下回った。

 12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 31,469台で 18,610台・37.2%の減少。
  2. 原付第二種 − 13,461台で 18,666台・58.1%の減少。
  3. 軽二輪車 − 20,425台で 6,206台・43.6%の増加。
  4. 小型二輪車 − 89,773台で 5,872台・ 7.0%の増加。

 12月の国内需要(出荷)は50,092台で、前年同月比9.5%の減少となった。
(うち原付第一種39,284台で前年同月比7.7%の減少、原付第二種3,680台で同44.3%の減少、軽二輪車5,240台で同28.4%の増加、小型二輪車1,888台で同10.1%の減少。)

 輸出は前年同月比88.9%。(実績)

 また、2003年(1〜12月)の生産台数は1,830,905台で、前年の2,115,488台に比べ284,583台・13.5%の減少となり、3年連続のマイナスとなった。
 このうち原付第一種は458,072台で130,884台・前年比22.2%の減少、原付第二種は376,800台で166,494台・同30.6%の減少、軽二輪車は235,499台で5,857台・同2.4%の減少、小型二輪車は760,534台で18,652台・同2.5%の増加であった。

 2003年(1〜12月)の国内需要(出荷)は760,121台で前年に比べ1.4%の減少となり、2年ぶりのマイナスとなった。
 このうち原付第一種は539,610台で前年比0.8%の増加、原付第二種は89,906台で同4.8%の減少、軽二輪車は87,881台で同6.9%の減少、小型二輪車は42,724台で同8.9%の減少となった。

 2003年(1〜12月)の輸出は前年比90.3%。(実績)

●2004.1.30 2003年12月分二輪車生産実績速報
●2004.1.30 2003年1〜12月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.