JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2004年12月の自動車生産実績

2004年12月の自動車生産実績

四輪車
 12月の四輪車生産台数は791,055台で、前年同月の817,790台に比べ 26,735台・3.3%の減少となり、2カ月ぶりに前年同月を下回った。
 乗用車の生産は667,280台で前年同月比1.0%の減少となり、2カ月ぶりのマイナス、トラックは120,072台で同13.2%の減少となり、2カ月ぶりのマイナス、バスは3,703台で同29.9%の減少となり、2カ月ぶりのマイナスとなった。

 12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−667,280台で6,862台・1.0%の減少。
    このうち普通車は298,770台で18,525台・5.8%の減少、小型四輪車は261,119台で14,023台・5.7%の増加、軽四輪車は107,391台で2,360台・2.2%の減少。

  2. トラック−120,072台で18,297台・13.2%の減少。
    このうち普通車は55,847台で7,785台・12.2%の減少、小型四輪車は30,132台で5,235台・14.8%の減少、軽四輪車は34,093台で5,277台・13.4%の減少。

  3. バス−3,703台で1,576台・29.9%の減少。
    このうち大型は1,279台で302台・30.9%の増加、小型は 2,424台で1,878台・43.7%の減少。

 12月の国内需要は449,547台で前年同月比3.2%の増加であった。
(うち乗用車371,992台で前年同月比5.5%の増加、トラック76,524台で同6.6%の減少、バスは1,031台で同11.9%の減少。)

 輸出は前年同月比97.6%。(実績)

 また、2004年(1〜12月)の生産台数は10,511,518台で、前年の 10,286,018台に比べ225,500台・2.2%の増加となり、3年連続のプラスとなった。
 このうち乗用車は8,720,385台で前年比2.9%の増加となり、2年ぶりのプラス、トラックは1,730,691台で同0.9%の減少となり、2年ぶりのマイナス、バスは60,442台で同1.0%の減少となり、2年連続のマイナスとなった。

 2004年(1〜12月)の国内需要は5,853,379台で、前年に比べ0.4%の増加となり、2年連続のプラスとなった。
 このうち乗用車は4,768,129台で前年比1.1%の増加、トラックは1,067,103台で同2.2%の減少、バスは18,147台で同14.4%の減少となった。

 2004年(1〜12月)の輸出は前年比104.2%。(実績)

●2005.1.26 2004年12月分四輪車生産実績速報
●2005.1.26 2004年1〜12月分四輪車生産実績速報

二輪車
 12月の二輪車生産台数は202,623台で、前年同月の155,128台に比べ 47,495台・30.6%の増加となり、3カ月連続で前年同月を上回った。

 12月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 29,366台で 2,103台・ 6.7%の減少。
  2. 原付第二種 − 47,064台で 33,603台・249.6%の増加。
  3. 軽二輪車 − 25,068台で 4,643台・ 22.7%の増加。
  4. 小型二輪車 − 101,125台で 11,352台・ 12.6%の増加。

 12月の国内需要(出荷)は49,000台で、前年同月比2.2%の減少となった。
(うち原付第一種36,017台で前年同月比8.3%の減少、原付第二種4,440台で同20.7%の増加、軽二輪車5,565台で同6.2%の増加、小型二輪車2,978台で同57.7%の増加。)

 輸出は前年同月比161.6%。(実績)

 また、2004年(1〜12月)の生産台数は1,848,788台で、前年の1,830,905台に比べ17,883台・1.0%の増加となり、4年ぶりのプラスとなった。
 このうち原付第一種は341,570台で116,502台・前年比25.4%の減少、原付第二種は402,850台で26,050台・同6.9%の増加、軽二輪車は 274,826台で39,327台・同16.7%の増加、小型二輪車は829,542台で 69,008台・同9.1%の増加であった。

 2004年(1〜12月)の国内需要(出荷)は700,021台で前年に比べ7.9%の減少となり、2年連続のマイナスとなった。
 このうち原付第一種は500,388台で前年比7.3%の減少、原付第二種は62,780台で同30.2%の減少、軽二輪車は97,135台で同10.5%の増加、小型二輪車は39,718台で同7.0%の減少となった。

  2004年(1〜12月)の輸出は前年比110.5%。(実績)

●2005.1.26 2004年12月分二輪車生産実績速報
●2005.1.26 2004年1〜12月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.