JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2005年1月の自動車生産実績

2005年1月の自動車生産実績

四輪車
 1月の四輪車生産台数は855,481台で、前年同月の826,339台に比べ 29,142台・3.5%の増加となり、2カ月ぶりに前年同月を上回った。
 乗用車の生産は718,242台で前年同月比4.9%の増加となり、2カ月ぶりのプラス、トラックは132,393台で同3.1%の減少となり、2カ月連続のマイナス、バスは4,846台で同2.6%の減少となり、2カ月連続のマイナスとなった。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−718,242台で33,545台・4.9%の増加。
    このうち普通車は319,148台で322台・0.1%の減少、小型四輪車は288,030台で26,182台・10.0%の増加、軽四輪車は111,064台で7,685台・7.4%の増加。

  2. トラック−132,393台で4,275台・3.1%の減少。
    このうち普通車は61,485台で92台・0.1%の減少、小型四輪車は29,489台で7,943台・21.2%の減少、軽四輪車は41,419台で3,760台・10.0%の増加。

  3. バス−4,846台で128台・2.6%の減少。
    このうち大型は912台で179台・16.4%の減少、小型は3,934台で51台・1.3%の増加。

 1月の国内需要は391,958台で前年同月比3.0%の減少であった。
(うち乗用車325,063台で前年同月比1.1%の減少、トラック65,793台で 同11.1%の減少、バスは1,102台で同25.2%の減少。)

 輸出は前年同月比96.4%。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は8,597,217台で、前年同期の8,412,934台に比べ184,283台・2.2%の増加であった。
 このうち乗用車は7,125,496台で219,285台・前年同期比3.2%の増加、トラックは1,422,972台で35,458台・同2.4%の減少、バスは48,749台で 456台・同0.9%の増加であった。

●2005.2.25 2005年1月分四輪車生産実績速報

二輪車
 1月の二輪車生産台数は210,194台で、前年同月の159,353台に比べ 50,841台・31.9%の増加となり、4カ月連続で前年同月を上回った。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 28,703台で 1,247台・ 4.5%の増加。
  2. 原付第二種 − 61,557台で 47,212台・329.1%の増加。
  3. 軽二輪車 − 23,213台で 3,028台・ 15.0%の増加。
  4. 小型二輪車 − 96,721台で 646台・ 0.7%の減少。

 1月の国内需要(出荷)は41,458台で、前年同月比8.4%の減少となった。
(うち原付第一種31,646台で前年同月比12.2%の減少、原付第二種 3,528台で同15.4%の増加、軽二輪車4,452台で同16.9%の増加、小型二輪車1,832台で同23.1%の減少。)

 輸出は前年同月比116.7%。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は1,555,227台で、前年同期の 1,439,547台に比べ115,680台・8.0%の増加であった。
 このうち原付第一種は280,409台で80,675台・前年同期比22.3%の減少、原付第二種は408,050台で113,194台・同38.4%の増加、軽二輪車は235,275台で24,566台・同11.7%の増加、小型二輪車は631,493台で58,595台・同10.2%の増加であった。

●2005.2.25 2005年1月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.