JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2005年2月の自動車生産実績

2005年2月の自動車生産実績

四輪車
 2月の四輪車生産台数は959,388台で、前年同月の913,511台に比べ45,877台・5.0%の増加となり、2カ月連続で前年同月を上回った。
 乗用車の生産は806,656台で前年同月比5.4%の増加となり、2カ月連続のプラス、トラックは145,976台で同2.3%の増加となり、3カ月ぶりのプラス、バスは6,756台で同21.8%の増加となり、3カ月ぶりのプラスとなった。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−806,656台で41,325台・5.4%の増加。
    このうち普通車は359,826台で13,096台・3.8%の増加、小型四輪車は317,005台で28,877台・10.0%の増加、軽四輪車は 129,825台で648台・0.5%の減少。

  2. トラック−145,976台で3,343台・2.3%の増加。
    このうち普通車は63,517台で775台・1.2%の増加、小型四輪車は37,382台で740台・1.9%の減少、軽四輪車は45,077台で3,308台・7.9%の増加。

  3. バス−6,756台で1,209台・21.8%の増加。
    このうち大型は1,171台で143台・10.9%の減少、小型は 5,585台で1,352台・31.9%の増加。

 2月の国内需要は529,329台で前年同月比1.1%の減少であった。
(うち乗用車440,607台で前年同月比0.4%の減少、トラック87,310台で 同4.1%の減少、バスは1,412台で同22.0%の減少。)

 輸出は前年同月比105.5%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は9,556,605台で、前年同期の9,326,445台に比べ230,160台・2.5%の増加であった。
 このうち乗用車は7,932,152台で260,610台・前年同期比3.4%の増加、トラックは1,568,948台で32,115台・同2.0%の減少、バスは55,505台で 1,665台・同3.1%の増加であった。

●2005.3.29 2005年2月分四輪車生産実績速報

二輪車
 2月の二輪車生産台数は248,192台で、前年同月の162,450台に比べ85,742台・52.8%の増加となり、5カ月連続で前年同月を上回った。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 32,559台で 4,216台・ 14.9%の増加。
  2. 原付第二種 − 94,565台で 77,753台・462.5%の増加。
  3. 軽二輪車 − 22,187台で 3,978台・ 21.8%の増加。
  4. 小型二輪車 − 98,881台で 205台・ 0.2%の減少。

 2月の国内需要(出荷)は50,374台で、前年同月比4.3%の減少となった。
(うち原付第一種35,555台で前年同月比7.5%の減少、原付第二種 5,521台で同45.6%の増加、軽二輪車5,230台で同29.9%の減少、小型二輪車4,068台で同37.3%の増加。)

 輸出は前年同月比142.1%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は1,803,419台で、前年同期の 1,601,997台に比べ201,422台・12.6%の増加であった。
 このうち原付第一種は312,968台で76,459台・前年同期比19.6%の減少、原付第二種は502,615台で190,947台・同61.3%の増加、軽二輪車は257,462台で28,544台・同12.5%の増加、小型二輪車は730,374台で58,390台・同8.7%の増加であった。

●2005.3.29 2005年2月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.