JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2005年8月の自動車生産実績

2005年8月の自動車生産実績

四輪車
 8月の四輪車生産台数は701,990台で、前年同月の699,338台に比べ2,652台・0.4%の増加となり、2カ月ぶりに前年同月を上回った。
 乗用車の生産は585,399台で前年同月比2.4%の増加となり、2カ月ぶりのプラス、トラックは111,495台で同9.7%の減少となり、2カ月連続のマイナス、バスは5,096台で同14.1%の増加となり、7カ月連続のプラスとなった。

 8月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−585,399台で13,992台・2.4%の増加。
    このうち普通車は282,455台で8,454台・3.1%の増加、小型四輪車は216,470台で5,424台・2.4%の減少、軽四輪車は86,474台で10,962台・14.5%の増加。

  2. トラック−111,495台で11,971台・9.7%の減少。
    このうち普通車は51,205台で9,902台・16.2%の減少、小型四輪車は29,526台で1,031台・3.4%の減少、軽四輪車は30,764台で1,038台・3.3%の減少。

  3. バス−5,096台で631台・14.1%の増加。
    このうち大型は852台で122台・16.7%の増加、小型は4,244台で509台・13.6%の増加。

 8月の国内需要は366,225台で、前年同月比1.0%の増加であった。
(うち乗用車290,795台で前年同月比0.3%の減少、トラック73,807台で同6.3%の増加、バスは1,623台で同1.4%の増加。)

 輸出は前年同月比103.1%。(実績)

 また、1〜8月の生産累計は7,089,906台で、前年同期の6,932,405台に比べ157,501台・2.3%の増加であった。
このうち乗用車は5,906,646台で159,489台・前年同期比2.8%の増加、トラックは1,132,874台で11,443台・同1.0%の減少、バスは50,386台で9,455台・同23.1%の増加であった。

●2005.9.29 2005年8月分四輪車生産実績速報

二輪車
 8月の二輪車生産台数は125,885台で、前年同月の110,501台に比べ15,384台・13.9%の増加となり、5カ月連続で前年同月を上回った。

 8月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 19,060台で 4,970台・20.7%の減少。
  2. 原付第二種 − 25,748台で 2,286台・ 8.2%の減少。
  3. 軽二輪車 − 29,423台で 7,558台・34.6%の増加。
  4. 小型二輪車 − 51,654台で 15,082台・41.2%の増加。

 8月の国内需要(出荷)は57,375台で、前年同月比1.3%の増加であった。
(うち原付第一種37,024台で前年同月比4.9%の減少、原付第二種7,442台で同40.7%の増加、軽二輪車9,129台で同3.4%の減少、小型二輪車 3,780台で同27.6%の増加。)

 輸出は前年同月比104.6%。(実績)

 また、1〜8月の生産累計は1,140,389台で、前年同期の1,109,020台に比べ31,369台・2.8%の増加であった。
 このうち原付第一種は204,896台で16,062台・前年同期比7.3%の減少、原付第二種は175,771台で28,142台・同13.8%の減少、軽二輪車は177,155台で4,509台・同2.6%の増加、小型二輪車は582,567台で71,064台・同13.9%の増加であった。

●2005.9.29 2005年8月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.