JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2007年4月の自動車生産実績

2007年4月の自動車生産実績

四輪車
 4月の四輪車生産台数は870,639台で、前年同月の904,821台に比べ34,182台・3.8%の減少となり、2カ月連続で前年同月を下回った。
 乗用車の生産は749,929台で前年同月比2.2%の減少となり、2カ月連続のマイナス、トラックは112,861台で同13.7%の減少となり、3カ月連続のマイナス、バスは7,849台で同8.2%の増加となり、27カ月連続のプラスとなった。

 4月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−749,929台で16,820台・2.2%の減少。
    このうち普通車は436,256台で54,354台・14.2%の増加、小型四輪車は191,634台で69,614台・26.6%の減少、軽四輪車は122,039台で1,560台・1.3%の減少。

  2. トラック−112,861台で17,958台・13.7%の減少。
    このうち普通車は53,508台で989台・1.8%の減少、小型四輪車は26,343台で6,401台・19.5%の減少、軽四輪車は33,010台で10,568台・24.3%の減少。

  3. バス−7,849台で596台・8.2%の増加。
    このうち大型は796台で12台・1.5%の増加、小型は7,053台で 584台・9.0%の増加。

 4月の国内需要は357,690台で、前年同月比8.7%の減少であった。
(うち乗用車290,061台で前年同月比7.3%の減少、トラック66,421台で同14.6%の減少、バスは1,208台で同8.3%の減少。)

 輸出は前年同月比102.3%。(実績)

 また、1〜4月の生産累計は3,856,786台で、前年同期の3,873,993台に比べ17,207台・0.4%の減少であった。
 このうち乗用車は3,330,367台で15,511台・前年同期比0.5%の増加、トラックは493,205台で37,558台・同7.1%の減少、バスは33,214台で 4,840台・同17.1%の増加であった。

●2007.5.30 2007年4月分四輪車生産実績速報

二輪車
 4月の二輪車生産台数は136,229台で、前年同月の142,431台に比べ6,202台・4.4%の減少となり、3カ月ぶりに前年同月を下回った。

 4月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 25,865台で 1,591台・ 5.8%の減少。
  2. 原付第二種 − 14,496台で 3,795台・ 35.5%の増加。
  3. 軽二輪車 − 18,642台で 719台・ 3.7%の減少。
  4. 小型二輪車 − 77,226台で 7,687台・ 9.1%の減少。

 4月の国内需要(出荷)は60,730台で、前年同月比4.7%の減少であった。
(うち原付第一種44,071台で前年同月比7.0%の増加、原付第二種6,131台で同10.1%の減少、軽二輪車6,893台で同34.8%の減少、小型二輪車3,635台で同29.8%の減少。)

 輸出は前年同月比102.5%。(実績)

 また、1〜4月の生産累計は613,524台で、前年同期の618,908台に比べ5,384台・0.9%の減少であった。
 このうち原付第一種は99,252台で13,946台・前年同期比12.3%の減少、原付第二種は49,810台で10,772台・同27.6%の増加、軽二輪車は73,313台で4,623台・同5.9%の減少、小型二輪車は391,149台で2,413台・同0.6%の増加であった。

●2007.5.30 2007年4月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.