JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2007年5月の自動車生産実績

2007年5月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 5月の四輪車生産台数は865,734台で、前年同月の814,646台に比べ51,088台・6.3%の増加となり、3カ月ぶりに前年同月を上回った。
 乗用車の生産は738,424台で前年同月比7.6%の増加となり、3カ月ぶりのプラス、トラックは119,474台で同1.7%の減少となり、4カ月連続のマイナス、バスは7,836台で同17.8%の増加となり、28カ月連続のプラスとなった。

 5月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−738,424台で52,003台・7.6%の増加。
    このうち普通車は423,299台で84,310台・24.9%の増加、小型四輪車は198,385台で41,005台・17.1%の減少、軽四輪車は116,740台で8,698台・8.1%の増加。

  2. トラック−119,474台で2,097台・1.7%の減少。
    このうち普通車は54,055台で4,880台・9.9%の増加、小型四輪車は27,695台で2,455台・8.1%の減少、軽四輪車は37,724台で4,522台・10.7%の減少。

  3. バス−7,836台で1,182台・17.8%の増加。
    このうち大型は726台で6台・0.8%の減少、小型は7,110台で1,188台・20.1%の増加。

 5月の国内需要は378,800台で、前年同月比6.3%の減少であった。
(うち乗用車307,078台で前年同月比4.8%の減少、トラック70,824台で同12.1%の減少、バスは898台で同11.4%の減少。)

 輸出は前年同月比105.1%。(実績)

 また、1〜5月の生産累計は4,722,520台で、前年同期の4,688,639台に比べ33,881台・0.7%の増加であった。
 このうち乗用車は4,068,791台で67,514台・前年同期比1.7%の増加、トラックは612,679台で39,655台・同6.1%の減少、バスは41,050台で 6,022台・同17.2%の増加であった。

●2007.6.28 2007年5月分四輪車生産実績速報

二輪車
 5月の二輪車生産台数は124,641台で、前年同月の125,577台に比べ936台・0.7%の減少となり、2カ月連続で前年同月を下回った。

 5月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 25,845台で 3,550台・ 15.9%の増加。
  2. 原付第二種 − 16,935台で 1,201台・ 7.6%の増加。
  3. 軽二輪車 −17,107台で 539台・ 3.1%の減少。
  4. 小型二輪車 − 64,754台で 5,148台・ 7.4%の減少。

 5月の国内需要(出荷)は54,637台で、前年同月比5.3%の減少であった。
(うち原付第一種37,211台で前年同月比1.7%の減少、原付第二種5,810台で同16.0%の減少、軽二輪車7,684台で同2.8%の減少、小型二輪車3,932台で同21.9%の減少。)

 輸出は前年同月比89.0%。(実績)

 また、1〜5月の生産累計は738,165台で、前年同期の744,485台に比べ6,320台・0.8%の減少であった。
 このうち原付第一種は125,097台で10,396台・前年同期比7.7%の減少、原付第二種は66,745台で11,973台・同21.9%の増加、軽二輪車は90,420台で5,162台・同5.4%の減少、小型二輪車は455,903台で2,735台・同0.6%の減少であった。

●2007.6.28 2007年5月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.