JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2008年2月の自動車生産実績

2008年2月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 2月の四輪車生産台数は1,098,245台で、前年同月の1,007,379台に比べ90,866台・9.0%の増加となり、7カ月連続で前年同月を上回った。
 乗用車の生産は947,160台で前年同月比9.0%の増加となり、7カ月連続のプラス、トラックは137,661台で同5.9%の増加となり、2カ月連続のプラス、バスは13,424台で同58.8%の増加となり、37カ月連続のプラスとなった。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−947,160台で78,167台・9.0%の増加。
    このうち普通車は568,867台で87,447台・18.2%の増加、小型四輪車は252,250台で3,629台・1.5%の増加、軽四輪車は126,043台で12,909台・9.3%の減少。

  2. トラック−137,661台で7,730台・5.9%の増加。
    このうち普通車は66,758台で9,208台・16.0%の増加、小型四輪車は31,667台で3,194台・9.2%の減少、軽四輪車は39,236台で1,716台・4.6%の増加。

  3. バス−13,424台で4,969台・58.8%の増加。
    このうち大型は1,183台で327台・38.2%の増加、小型は12,241台で4,642台・61.1%の増加。

 2月の国内需要は502,617台で前年同月比0.5%の減少であった。 (うち乗用車428,986台で前年同月比1.0%の増加、トラック72,299台で同8.2%の減少、バスは1,332台で同8.9%の減少。)

 輸出は前年同月比113.1%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は10,685,400台で、前年同期の10,421,020台に比べ264,380台・2.5%の増加であった。
 このうち乗用車は9,153,470台で303,626台・前年同期比3.4%の増加、トラックは1,418,971台で68,944台・同4.6%の減少、バスは112,959台で 29,698台・同35.7%の増加であった。

●2008.3.31 2008年2月分四輪車生産実績速報

二輪車
 2月の二輪車生産台数は127,045台で、前年同月の157,873台に比べ 30,828台・19.5%の減少となり、6カ月連続で前年同月を下回った。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 14,256台で 11,056台・ 43.7%の減少。
  2. 原付第二種 − 7,909台で 4,815台・ 37.8%の減少。
  3. 軽二輪車 − 14,393台で 2,707台・ 15.8%の減少。
  4. 小型二輪車 − 90,487台で 12,250台・ 11.9%の減少。

 2月の国内需要(出荷)は38,214台で、前年同月比22.2%の減少となった。(うち原付第一種20,414台で前年同月比40.6%の減少、原付第二種10,730台で同112.4%の増加、軽二輪車3,228台で同46.4%の減少、小型二輪車3,842台で同4.5%の増加。)

 輸出は前年同月比88.8%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は1,440,061台で、前年同期の1,595,869台に比べ155,808台・9.8%の減少であった。
 このうち原付第一種は217,061台で47,044台・前年同期比17.8%の減少、原付第二種は159,721台で14,218台・同9.8%の増加、軽二輪車は246,713台で7,196台・同2.8%の減少、小型二輪車は816,566台で115,786台・同12.4%の減少であった。

●2008.3.31 2008年2月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.