JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ  
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2008年8月の自動車生産実績

2008年8月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 8月の四輪車生産台数は769,829台で、前年同月の864,283台に比べ94,454台・10.9%の減少となり、13カ月ぶりに前年同月を下回った。
 乗用車の生産は653,485台で前年同月比10.7%の減少となり、13カ月ぶりのマイナス、トラックは106,911台で同14.1%の減少となり、 8カ月ぶりのマイナス、バスは9,433台で同17.5%の増加となり、43カ月連続のプラスとなった。

 8月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−653,485台で78,274台・10.7%の減少。
    このうち普通車は393,080台で44,133台・10.1%の減少、小型四輪車は172,334台で23,835台・12.2%の減少、軽四輪車は88,071台で10,306台・10.5%の減少。

  2. トラック−106,911台で17,583台・14.1%の減少。
    このうち普通車は54,822台で3,127台・5.4%の減少、小型四輪車は23,694台で5,261台・18.2%の減少、軽四輪車は28,395台で9,195台・24.5%の減少。

  3. バス−9,433台で1,403台・17.5%の増加。
    このうち大型は928台で84台・8.3%の減少、小型は8,505台で1,487台・21.2%の増加。

 8月の国内需要は310,091台で、前年同月比10.7%の減少であった。 (うち乗用車255,295台で前年同月比8.0%の減少、トラック53,730台で同21.4%の減少、バスは1,066台で同23.9%の減少。)

 輸出は前年同月比97.8%。(実績)

 また、1〜8月の生産累計は7,914,287台で、前年同期の7,453,972台に比べ460,315台・6.2%の増加であった。
 このうち乗用車は6,789,088台で403,364台・前年同期比6.3%の増加、トラックは1,031,763台で29,144台・同2.9%の増加、バスは93,436台で27,807台・同42.4%の増加であった。

●2008.9.30 2008年8月分四輪車生産実績速報

二輪車
 8月の二輪車生産台数は76,487台で、前年同月の135,522台に比べ59,035台・43.6%の減少となり、12カ月連続で前年同月を下回った。

 8月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 8,374台で 24,192台・ 74.3%の減少。
  2. 原付第二種 − 11,081台で 2,359台・ 17.6%の減少。
  3. 軽二輪車 − 14,847台で 16,894台・ 53.2%の減少。
  4. 小型二輪車 − 42,185台で 15,590台・ 27.0%の減少。

 8月の国内需要(出荷)は51,555台で、前年同月比26.1%の減少であった。(うち原付第一種21,409台で前年同月比51.9%の減少、原付第二種18,494台で同49.7%の増加、軽二輪車5,353台で同49.0%の減少、小型二輪車6,299台で同163.6%の増加。)

 輸出は前年同月比88.8%。(実績)

 また、1〜8月の生産累計は765,797台で、前年同期の1,129,796台に比べ363,999台・32.2%の減少であった。
 このうち原付第一種は104,342台で106,511台・前年同期比50.5%の減少、原付第二種は89,824台で26,592台・同22.8%の減少、軽二輪車は113,908台で67,536台・同37.2%の減少、小型二輪車は457,723台で163,360台・同26.3%の減少であった。

●2008.9.30 2008年8月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.