JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2009年2月の自動車生産実績

2009年2月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 2月の四輪車生産台数は481,396台で、前年同月の1,098,245台に比べ616,849台・56.2%の減少となり、5カ月連続で前年同月を下回った。
 乗用車の生産は403,144台で前年同月比57.4%の減少となり、5カ月連続のマイナス、トラックは71,693台で同47.9%の減少となり、5カ月連続のマイナス、バスは6,559台で同51.1%の減少となり、2カ月連続のマイナスとなった。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−403,144台で544,016台・57.4%の減少。
    このうち普通車は159,748台で409,119台・71.9%の減少、小型四輪車は134,008台で118,242台・46.9%の減少、軽四輪車は109,388台で16,655台・13.2%の減少。

  2. トラック−71,693台で65,968台・47.9%の減少。
    このうち普通車は24,004台で42,754台・64.0%の減少、小型四輪車は16,572台で15,095台・47.7%の減少、軽四輪車は31,117台で8,119台・20.7%の減少。

  3. バス−6,559台で6,865台・51.1%の減少。
    このうち大型は744台で439台・37.1%の減少、小型は5,815台で6,426台・52.5%の減少。

 2月の国内需要は380,582台で前年同月比24.3%の減少であった。 (うち乗用車324,515台で前年同月比24.4%の減少、トラック54,784台で同24.2%の減少、バスは1,283台で同3.7%の減少。)

 輸出は前年同月比36.1%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は9,441,685台で、前年同期の10,685,400台に比べ1,243,715台・11.6%の減少であった。
 このうち乗用車は8,073,936台で1,079,534台・前年同期比11.8%の減少、トラックは1,252,000台で166,971台・同11.8%の減少、バスは115,749台で2,790台・同2.5%の増加であった。

●2009.3.30 2009年2月分四輪車生産実績速報

二輪車
 2月の二輪車生産台数は72,719台で、前年同月の127,045台に比べ54,326台・42.8%の減少となり、18カ月連続で前年同月を下回った。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 11,026台で 3,230台・ 22.7%の減少。
  2. 原付第二種 − 2,654台で 5,255台・ 66.4%の減少。
  3. 軽二輪車 − 10,928台で 3,465台・ 24.1%の減少。
  4. 小型二輪車 − 48,111台で 42,376台・ 46.8%の減少。

 2月の国内需要(出荷)は30,442台で、前年同月比20.3%の減少となった。(うち原付第一種22,364台で前年同月比9.6%の増加、原付第二種4,052台で同62.2%の減少、軽二輪車2,363台で同26.8%の減少、小型二輪車1,663台で同56.7%の減少。)

 輸出は前年同月比61.0%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は1,025,135台で、前年同期の1,440,061台に比べ414,926台・28.8%の減少であった。
 このうち原付第一種は142,947台で74,114台・前年同期比34.1%の減少、原付第二種は111,583台で48,138台・同30.1%の減少、軽二輪車は168,246台で78,467台・同31.8%の減少、小型二輪車は602,359台で214,207台・同26.2%の減少であった。

●2009.3.30 2009年2月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.