JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2009年5月の自動車生産実績

2009年5月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 5月の四輪車生産台数は542,282台で、前年同月の924,897台に比べ382,615台・41.4%の減少となり、8カ月連続で前年同月を下回った。
 乗用車の生産は470,038台で前年同月比40.7%の減少となり、8カ月連続のマイナス、トラックは67,180台で同45.0%の減少となり、8カ月連続のマイナス、バスは5,064台で同50.2%の減少となり、5カ月連続のマイナスとなった。

 5月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−470,038台で322,601台・40.7%の減少。
    このうち普通車は241,479台で238,719台・49.7%の減少、小型四輪車は140,889台で65,146台・31.6%の減少、軽四輪車は87,670台で18,736台・17.6%の減少。

  2. トラック−67,180台で54,917台・45.0%の減少。
    このうち普通車は22,549台で37,596台・62.5%の減少、小型四輪車は17,272台で9,242台・34.9%の減少、軽四輪車は27,359台で8,079台・22.8%の減少。

  3. バス−5,064台で5,097台・50.2%の減少。
    このうち大型は533台で541台・50.4%の減少、小型は4,531台で4,556台・50.1%の減少。

 5月の国内需要は292,043台で前年同月比19.0%の減少であった。 (うち乗用車244,595台で前年同月比17.4%の減少、トラック46,925台で同26.0%の減少、バスは523台で同48.9%の減少。)

 輸出は前年同月比44.1%。(実績)

 また、1〜5月の生産累計は2,637,693台で、前年同期の5,022,757台に比べ2,385,064台・47.5%の減少であった。
 このうち乗用車は2,252,298台で2,068,233台・前年同期比47.9%の減少、トラックは354,803台で288,705台・同44.9%の減少、バスは30,592台で28,126台・同47.9%の減少であった。

●2009.6.29 2009年5月分四輪車生産実績速報

二輪車
 5月の二輪車生産台数は41,181台で、前年同月の69,626台に比べ28,445台・40.9%の減少となり、21カ月連続で前年同月を下回った。

 5月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 10,900台で 896台・ 7.6%の減少。
  2. 原付第二種 − 3,111台で 6,568台・ 67.9%の減少。
  3. 軽二輪車 − 5,849台で 3,711台・ 38.8%の減少。
  4. 小型二輪車 − 21,321台で 17,270台・ 44.8%の減少。

 5月の国内需要(出荷)は30,337台で、前年同月比27.4%の減少となった。(うち原付第一種20,747台で前年同月比11.2%の減少、原付第二種4,613台で同49.5%の減少、軽二輪車3,016台で同31.5%の減少、小型二輪車1,961台で同59.9%の減少。)

 輸出は前年同月比54.5%。(実績)

 また、1〜5月の生産累計は311,578台で、前年同期の507,693台に比べ196,115台・38.6%の減少であった。
 このうち原付第一種は53,273台で12,690台・前年同期比19.2%の減少、原付第二種は16,298台で24,514台・同60.1%の減少、軽二輪車は46,153台で23,493台・同33.7%の減少、小型二輪車は195,854台で135,418台・同40.9%の減少であった。

●2009.6.29 2009年5月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.