JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2010年1月の自動車生産実績

2010年1月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 1月の四輪車生産台数は753,773台で、前年同月の576,539台に比べ177,234台・30.7%の増加となり、3カ月連続で前年同月を上回った。
 乗用車の生産は656,606台で前年同月比32.7%の増加となり、3カ月連続のプラス、トラックは89,722台で同22.1%の増加となり、2カ月連続のプラス、バスは7,445台で同9.6%の減少となり、13カ月連続のマイナスとなった。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−656,606台で161,763台・32.7%の増加。
    このうち普通車は363,905台で149,848台・70.0%の増加、小型四輪車は188,254台で26,215台・16.2%の増加、軽四輪車は104,447台で14,300台・12.0%の減少。

  2. トラック−89,722台で16,264台・22.1%の増加。
    このうち普通車は38,191台で12,259台・47.3%の増加、小型四輪車は17,808台で2,181台・14.0%の増加、軽四輪車は33,723台で1,824台・5.7%の増加。

  3. バス−7,445台で793台・9.6%の減少。
    このうち大型は841台で135台・19.1%の増加、小型は6,604台で928台・12.3%の減少。

 1月の国内需要は366,659台で前年同月比21.5%の増加であった。 (うち乗用車319,749台で前年同月比24.9%の増加、トラック45,948台で同3.0%の増加、バスは962台で同7.6%の減少。)

 輸出は前年同月比145.6%。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は7,078,283台で、前年同期の8,972,304台に比べ1,894,021台・21.1%の減少であった。
 このうち乗用車は6,152,311台で1,530,475台・前年同期比19.9%の減少、トラックは851,815台で328,513台・同27.8%の減少、バスは74,157台で35,033台・同32.1%の減少であった。

●2010.2.26 2010年1月分四輪車生産実績速報

二輪車
 1月の二輪車生産台数は55,045台で、前年同月の87,667台に比べ32,622台・37.2%の減少となり、29カ月連続で前年同月を下回った。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 3,415台で 8,471台・ 71.3%の減少。
  2. 原付第二種 − 6,289台で 2,722台・ 76.3%の増加。
  3. 軽二輪車 − 8,128台で 4,098台・ 33.5%の減少。
  4. 小型二輪車 − 37,213台で 22,775台・ 38.0%の減少。

 1月の国内需要(出荷)は26,125台で、前年同月比9.9%の減少となった。(うち原付第一種14,349台で前年同月比31.6%の減少、原付第二種9,151台で同126.4%の増加、軽二輪車1,639台で同35.1%の減少、小型二輪車986台で同31.1%の減少。)

 輸出は前年同月比46.6%。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は479,191台で、前年同期の952,416台に比べ473,225台・49.7%の減少であった。
 このうち原付第一種は78,645台で53,276台・前年同期比40.4%の減少、原付第二種は54,341台で54,588台・同50.1%の減少、軽二輪車は100,436台で56,882台・同36.2%の減少、小型二輪車は245,769台で308,479台・同55.7%の減少であった。

●2010.2.26 2010年1月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.