JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2010年2月の自動車生産実績

2010年2月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 2月の四輪車生産台数は841,796台で、前年同月の481,396台に比べ360,400台・74.9%の増加となり、4カ月連続で前年同月を上回った。
 乗用車の生産は732,477台で前年同月比81.7%の増加となり、4カ月連続のプラス、トラックは100,014台で同39.5%の増加となり、3カ月連続のプラス、バスは9,305台で同41.9%の増加となり、14カ月ぶりのプラスとなった。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−732,477台で329,333台・81.7%の増加。
    このうち普通車は408,512台で248,764台・155.7%の増加、小型四輪車は205,862台で71,854台・53.6%の増加、軽四輪車は118,103台で8,715台・8.0%の増加。

  2. トラック−100,014台で28,321台・39.5%の増加。
    このうち普通車は41,858台で17,854台・74.4%の増加、小型四輪車は20,857台で4,285台・25.9%の増加、軽四輪車は37,299台で6,182台・19.9%の増加。

  3. バス−9,305台で2,746台・41.9%の増加。
    このうち大型は1,028台で284台・38.2%の増加、小型は8,277台で2,462台・42.3%の増加。

 2月の国内需要は458,228台で前年同月比20.4%の増加であった。 (うち乗用車395,603台で前年同月比21.9%の増加、トラック61,121台で同11.6%の増加、バスは1,504台で同17.2%の増加。)

 輸出は前年同月比179.8%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は7,920,079台で、前年同期の9,453,700台に比べ1,533,621台・16.2%の減少であった。
 このうち乗用車は6,884,788台で1,201,142台・前年同期比14.9%の減少、トラックは951,829台で300,192台・同24.0%の減少、バスは83,462台で32,287台・同27.9%の減少であった。

●2010.3.30 2010年2月分四輪車生産実績速報

二輪車
 2月の二輪車生産台数は60,921台で、前年同月の72,719台に比べ11,798台・16.2%の減少となり、30カ月連続で前年同月を下回った。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 5,899台で 5,127台・ 46.5%の減少。
  2. 原付第二種 − 6,212台で 3,558台・134.1%の増加。
  3. 軽二輪車 − 7,575台で 3,353台・ 30.7%の減少。
  4. 小型二輪車 − 41,235台で 6,876台・ 14.3%の減少。

 2月の国内需要(出荷)は33,089台で、前年同月比8.7%の増加となった。(うち原付第一種17,812台で前年同月比20.4%の減少、原付第二種11,362台で同180.4%の増加、軽二輪車2,479台で同4.9%の増加、小型二輪車1,436台で同13.7%の減少。)

 輸出は前年同月比70.9%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は540,112台で、前年同期の1,025,135台に比べ485,023台・47.3%の減少であった。
 このうち原付第一種は84,544台で58,403台・前年同期比40.9%の減少、原付第二種は60,553台で51,030台・同45.7%の減少、軽二輪車は108,011台で60,235台・同35.8%の減少、小型二輪車は287,004台で315,355台・同52.4%の減少であった。

●2010.3.30 2010年2月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.