JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2012年2月の自動車生産実績

2012年2月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 2月の四輪車生産台数は952,268台で、前年同月の795,656台に比べて156,612台・19.7%の増加となり、5ヵ月連続で前年同月を上回った。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−818,817台で133,162台・19.4%の増加となり、5ヵ月連続のプラス。このうち普通車は452,228台で46,361台・11.4%の増加、小型四輪車は226,501台で52,837台・30.4%の増加、軽四輪車は140,088台で33,964台・32.0%の増加。

  2. トラック−123,303台で23,772台・23.9%の増加となり、5ヵ月連続のプラス。このうち普通車は53,006台で9,613台・22.2%の増加、小型四輪車は25,762台で2,486台・10.7%の増加、軽四輪車は44,535台で11,673台・35.5%の増加。

  3. バス−10,148台で322台・3.1%の減少となり、9ヵ月ぶりにマイナス。このうち大型は898台で65台・6.7%の減少、小型は9,250台で257台・2.7%の減少。

 2月の国内需要は519,626台で、前年同月比29.5%の増加であった。(うち乗用車449,285台で前年同月比31.7%の増加、トラック69,236台で同17.0%の増加、バス1,105台で同1.4%の増加。)

 輸出は前年同月比105.3%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は8,282,470台で、前年同期の8,589,960台に比べ307,490台・3.6%の減少であった。
 このうち乗用車は7,053,494台で339,095台・前年同期比4.6%の減少、トラックは1,128,764台で32,683台・同3.0%の増加、バスは100,212台で1,078台・同1.1%の減少であった。

●2012.3.30 2012年2月分四輪車生産実績速報

二輪車
 2月の二輪車生産台数は66,400台で、前年同月の57,967台に比べ8,433台・14.5%の増加となり、3ヵ月連続で前年同月を上回った。

 2月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 8,264台で 57台 ・ 0.7%の減少。
  2. 原付第二種 − 3,821台で 397台 ・ 9.4%の減少。
  3. 軽二輪車 − 6,509台で 62台 ・ 0.9%の減少。
  4. 小型二輪車 − 47,806台で 8,949台 ・23.0%の増加。

 2月の国内需要(出荷)は30,906台で、前年同月比10.2%の減少となった。(うち原付第一種17,993台で前年同月比15.8%の減少、原付第二種7,637台で同15.6%の減少、軽二輪車2,612台で同57.7%の増加、小型二輪車2,664台で同13.5%の増加。)

 輸出は前年同月比108.5%。(実績)

 また、4〜2月の生産累計は615,916台で、前年同期の596,084台に比べ19,832台・3.3%の増加であった。
 このうち原付第一種は97,472台で9,998台・前年同期比11.4%の増加、原付第二種は58,537台で13,810台・同19.1%の減少、軽二輪車は101,786台で4,444台・同4.6%の増加、小型二輪車は358,121台で19,200台・同5.7%の増加であった。

●2012.3.30 2012年2月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.