JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2013年1月の自動車生産実績

2013年1月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 1月の四輪車生産台数は754,054台で、前年同月の837,192台に比べて83,138台・9.9%の減少となり、5ヵ月連続で前年同月を下回った。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−642,751台で77,128台・10.7%の減少となり、5ヵ月連続のマイナス。
    このうち普通車は364,190台で38,483台・9.6%の減少、小型四輪車は149,127台で41,886台・21.9%の減少、軽四輪車は129,434台で3,241台・2.6%の増加。

  2. トラック−100,360台で7,167台・6.7%の減少となり、5ヵ月連続のマイナス。
    このうち普通車は45,287台で752台・1.6%の減少、小型四輪車は22,645台で2,713台・13.6%の増加。軽四輪車は32,428台で9,128台・22.0%の減少。

  3. バス−10,943台で1,157台・11.8%の増加となり、2ヵ月ぶりにプラス。
    このうち大型は788台で47台・5.6%の減少、小型は10,155台で1,204台・13.5%の増加。

 1月の国内需要は383,499台で、前年同月比7.8%の減少であった。
(うち乗用車332,066台で前年同月比7.4%の減少、トラック50,824台で同10.0%の減少、バス609台で同17.8%の減少。)

 輸出は前年同月比9.1%の減少。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は7,922,836台で、前年同期の7,330,138台に比べ592,698台・8.1%の増加であった。
 このうち乗用車は6,800,695台で566,018台・前年同期比9.1%の増加、トラックは1,019,851台で14,454台・同1.4%の増加、バスは102,290台で12,226台・同13.6%の増加であった。

●2013.2.28 2013年1月分四輪車生産実績速報

二輪車
 1月の二輪車生産台数は49,030台で、前年同月の60,956台に比べ11,926台・19.6%の減少となり、9ヵ月連続で前年同月を下回った。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 7,007台で 69台・ 1.0%の減少。
  2. 原付第二種 − 2,148台で 331台・ 18.2%の増加。
  3. 軽二輪車 − 5,181台で 2,905台・ 35.9%の減少。
  4. 小型二輪車 − 34,694台で 9,283台・ 21.1%の減少。

 1月の国内需要(出荷)は27,321台で、前年同月比4.8%の増加となった。(うち原付第一種18,380台で前年同月比12.0%の増加、原付第二種4,759台で同24.5%の減少、軽二輪車3,139台で同73.3%の増加、小型二輪車1,043台で同32.8%の減少。)

 輸出は前年同月比17.8%の減少。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は454,114台で、前年同期の549,716台に比べ95,602台・17.4%の減少であった。
 このうち原付第一種は72,663台で16,545台・前年同期比18.5%の減少、原付第二種29,951台で24,765台・同45.3%の減少、軽二輪車は76,190台で19,287台・同20.2%の減少、小型二輪車は275,310台で35,005台・同11.3%の減少であった。

●2013.2.28 2013年1月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.