JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2013年4月の自動車生産実績

2013年4月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 4月の四輪車生産台数は747,730台で、前年同月の799,470台に比べて51,740台・6.5%の減少となり、8ヵ月連続で前年同月を下回った。

 4月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−634,204台で57,807台・8.4%の減少となり、8ヵ月連続のマイナス。このうち普通車は371,421台で16,819台・4.3%の減少、小型四輪車は136,324台で30,953台・18.5%の減少、軽四輪車は126,459台で10,035台・7.4%の減少。

  2. トラック−102,309台で4,418台・4.5%の増加となり、8ヵ月ぶりにプラス。このうち普通車は44,886台で3,576台・7.4%の減少、小型四輪車は23,319台で4,955台・27.0%の増加。軽四輪車は34,104台で3,039台・9.8%の増加。

  3. バス−11,217台で1,649台・17.2%の増加となり、2ヵ月ぶりにプラス。このうち大型は692台で221台・24.2%の減少、小型は10,525台で1,870台・21.6%の増加。

 4月の国内需要は365,165台で、前年同月比1.5%の増加であった。(うち乗用車308,556台で前年同月比0.7%の増加、トラック55,708台で同6.4%の増加、バス901台で同10.1%の減少。)

 輸出は前年同月比1.1%の減少。(実績)

 また、1〜4月の生産累計は3,133,477台で、前年同期の3,573,481台に比べ440,004台・12.3%の減少であった。
 このうち乗用車は2,668,810台で419,476台・前年同期比13.6%の減少、トラックは420,080台で24,674台・同5.5%の減少、バスは44,587台で4,146台・同10.3%の増加であった。

●2013.5.31 2013年4月分四輪車生産実績速報

二輪車
 4月の二輪車生産台数は40,018台で、前年同月の44,267台に比べ4,249台・9.6%の減少となり、12ヵ月連続で前年同月を下回った。

 4月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 −4,795台で 5,219台・ 52.1%の減少。
  2. 原付第二種 − 1,982台で 1,582台・ 44.4%の減少。
  3. 軽二輪車 − 7,471台で 1,022台・ 15.8%の増加。
  4. 小型二輪車 − 25,770台で 1,530台・ 6.3%の増加。

 4月の国内需要(出荷)は35,682台で、前年同月比2.1%の減少となった。(うち原付第一種20,978台で前年同月比12.8%の減少、原付第二種6,658台で同7.1%の増加、軽二輪車4,655台で同46.0%の増加、小型二輪車3,391台で同13.9%の増加。)

 輸出は前年同月比10.6%の減少。(実績)

 また、1〜4月の生産累計は191,115台で、前年同期の234,656台に比べ43,541台・18.6%の減少であった。
 このうち原付第一種は24,080台で11,164台・前年同期比31.7%の減少、原付第二種7,552台で7,778台・同50.7%の減少、軽二輪車は24,028台で3,337台・同12.2%の減少、小型二輪車は135,455台で21,262台・同13.6%の減少であった。

●2013.5.31 2013年4月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.