JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ  
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2013年8月の自動車生産実績

2013年8月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 8月の四輪車生産台数は680,487台で、前年同月の736,419台に比べて55,932台・7.6%の減少となり、12ヵ月連続で前年同月を下回った。

 8月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−576,847台で58,345台・9.2%の減少となり、12ヵ月連続のマイナス。このうち普通車は319,682台で20,215台・5.9%の減少、小型四輪車は140,719台で39,090台・21.7%の減少、軽四輪車は116,446台で960台・0.8%の増加。

  2. トラック−93,594台で1,364台・1.5%の増加となり、2ヵ月連続のプラス。このうち普通車は42,433台で1,442台・3.3%の減少、小型四輪車は22,381台で838台・3.9%の増加。軽四輪車は28,780台で1,968台・7.3%の増加。

  3. バス−10,046台で1,049台・11.7%の増加となり、5ヵ月連続のプラス。このうち大型は799台で32台・3.9%の減少、小型は9,247台で1,081台・13.2%の増加。

 8月の国内需要は366,754台で、前年同月比1.1%の減少であった。
(うち乗用車310,691台で前年同月比1.6%の減少、トラック55,131台で同1.8%の増加、バス932台で同12.2%の増加。)

 輸出は前年同月比2.1%の増加。(実績)

 また、1〜8月の生産累計は6,251,777台で、前年同期の6,909,799台に比べ658,022台・9.5%の減少であった。
 このうち乗用車は5,312,171台で655,321台・前年同期比11.0%の減少、トラックは850,111台で13,672台・同1.6%の減少、バスは89,495台で10,971台・同14.0%の増加であった。

●2013.9.30 2013年8月分四輪車生産実績速報

二輪車
 8月の二輪車生産台数は38,670台で、前年同月の45,574台に比べ6,904台・15.1%の減少となり、2ヵ月ぶりで前年同月を下回った。

 8月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 6,358台で 792台 ・ 11.1%の減少。
  2. 原付第二種 − 1,965台で 1,715台 ・ 46.6%の減少。
  3. 軽二輪車 − 7,755台で 2,671台 ・ 25.6%の減少。
  4. 小型二輪車 − 22,592台で 1,726台 ・ 7.1%の減少。

 8月の国内需要(出荷)は33,770台で、前年同月比9.6%の増加となった。
(うち原付第一種19,500台で前年同月比5.6%の増加、原付第二種7,909台で同15.1%の増加、軽二輪車3,833台で同3.5%の減少、小型二輪車2,528台で同68.9%の増加。)

 輸出は前年同月比13.9%の減少。(実績)

 また、1〜8月の生産累計は348,086台で、前年同期の408,433台に比べ60,347台・14.8%の減少であった。
 このうち原付第一種は47,292台で16,465台・前年同期比25.8%の減少、原付第二種16,591台で13,298台・同44.5%の減少、軽二輪車は55,687台で8,083台・同12.7%の減少、小型二輪車は228,516台で22,501台・同9.0%の減少であった。

●2013.9.30 2013年8月分二輪車生産実績速報

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.