JAMA 一般社団法人日本自動車工業会 Englishヘルプサイトマップ    
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > データファイル > 統計速報 > 生産 > 2016年1月の自動車生産実績

2016年1月の自動車生産実績
>ニュースリリース

四輪車
 1月の四輪車生産台数は732,886台で、前年同月の777,756台に比べて44,870台・5.8%の減少となり、2ヵ月連続で前年同月を下回った。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 乗用車−628,784台で28,159台・4.3%の減少となり、2ヵ月連続のマイナス。
    このうち普通車は395,936台で29,211台・8.0%の増加、小型四輪車は115,530台で22,444台・16.3%の減少、軽四輪車は117,318台で34,926台・22.9%の減少。

  2. トラック−93,908台で16,312台・14.8%の減少となり、9ヵ月連続のマイナス。
    このうち普通車は39,592台で10,129台・20.4%の減少、小型四輪車は23,775台で3,081台・11.5%の減少。軽四輪車は30,541台で3,102台・9.2%の減少。

  3. バス−10,194台で399台・3.8%の減少となり、2ヵ月連続のマイナス。
    このうち大型は790台で35台・4.2%の減少、小型は9,404台で364台・3.7%の減少。

 1月の国内需要は382,876台で、前年同月比4.6%の減少であった。
(うち乗用車328,994台で前年同月比4.4%の減少、トラック52,909台で同6.5%の減少、バス973台で同32.2%の増加。)

 輸出は前年同月比1.8%の減少。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は7,531,010台で、前年同期の7,888,292台に比べ357,282台・4.5%の減少であった。
 このうち乗用車は6,363,860台で285,332台・前年同期比4.3%の減少、トラックは1,053,561台で70,881台・同6.3%の減少、バスは113,589台で1,069台・同0.9%の減少であった。

●2016.2.29 2016年1月分四輪車生産実績速報

二輪車
 1月の二輪車生産台数は49,350台で、前年同月の49,748台に比べ398台・0.8%の減少となり、2ヵ月ぶりで前年同月を下回った。

 1月の車種別生産台数と前年同月比は次のとおり。

  1. 原付第一種 − 6,911台 2,130台増・44.6%増
  2. 原付第二種 − 2,065台 191台増・10.2%増
  3. 軽二輪車 − 4,972台 658台減・11.7%減
  4. 小型二輪車 − 35,402台 2,061台減・5.5%減

 1月の国内需要(出荷)は19,989台で、前年同月比26.7%の減少となった。
(うち原付第一種9,225台で前年同月比46.0%の減少、原付第二種6,279台で同32.0%の増加、軽二輪車2,809台で同18.7%の減少、小型二輪車1,676台で同13.8%の減少。)

 輸出は前年同月比0.6%の減少。(実績)

 また、4〜1月の生産累計は421,574台で、前年同期の475,809台に比べ54,235台・11.4%の減少であった。
 このうち原付第一種は56,645台で5,875台・前年同期比9.4%の減少、原付第二種は26,512台で314台・同1.2%の減少、軽二輪車は65,505台で12,287台・同15.8%の減少、小型二輪車は272,912台で35,759台・同11.6%の減少であった。

●2016.2.29 2016年1月分二輪車生産実績速報
Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.