JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > クルマと税金 > ユーザーの負担 > 図1:自動車関係諸税(取得・保有段階の車体課税)の国際比較

図1:自動車関係諸税(取得・保有段階の車体課税)の国際比較

図1:自動車関係諸税(取得・保有段階の車体課税)の国際比較

前提条件:[1]排気量1800cc [2]車両重量1.5トン以下 [3]車体価格180万円 [4]JC08モード燃費値:15.5km/リットル (CO2排出量:150g/km) [5]フランスはパリ市、アメリカはニューヨーク市 [6]フランスは課税馬力8 [7]13年間使用(平均使用年数:自動車検査登録情報協会データより) [8]為替レート: 1ユーロ120円、 1ポンド146円、 1ドル109円(2016年4月〜2017年3月の平均)
注:1.2017年4月時点の税体系に基づく試算。2.各国の環境対策としての税制政策(軽減措置等)は加味していない。 3.各国の登録手数料は除く。 4.フランスは2000年をもって個人所有に対する自動車税は廃止。

日本自動車工業会調

──────

← 「ユーザーの負担」に戻る

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.