JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ   
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > クルマと税金 > 環境対応車に対する軽減 > 表5:「軽自動車税」の軽減措置(2017、2018年度)【軽自動車等(軽乗用車及び軽貨物車)】

表5:「軽自動車税」の軽減措置(2017、2018年度)
【軽自動車等(軽乗用車及び軽貨物車)】*

適用期間:2015年4月1日〜2017年3月31日

表5:「軽自動車税」の軽減措置(2017、2018年度)【軽自動車等(軽乗用車及び軽貨物車)】

*新規取得した軽四輪車(三輪以上の軽自動車)に限る。
(1)平成21年排出ガス規制値よりNOx10%以上低減達成又は平成30年排出ガス規制適合車。(2)軽減措置については、新車新規検査を受けた翌年度に限り適用される。また、新規検査から13年を経過する四輪車等を概ね20%重課する措置がある(電気自動車、燃料電池自動車、天然ガス自動車、メタノール自動車、ガソリンハイブリッド自動車及び被けん引車を除く)。

──────

← 「環境対応車に対する軽減」に戻る

Copyright (C) Japan Automobile Manufacturers Association, Inc.